2013年03月07日

音源を世界配信、の準備と方法

凛、世界に配信するぞ。

凛の曲を世界配信しようと思う。
音楽を世界に配信するには、どうすれば良いのか。

まず、配信とは?



1 通信社や新聞社、放送局などが、、、続きはこちら

と、ある。

ネット配信とは、、ウィキった場合



おれがガキん頃は、音楽の音源はアナログレコード、カセットテープだった。
家にあるのも、レコードプレーヤー。ラジカセ。

親にアナログのフルアルバムを初めに買ってもらったのは

これ





知ってる?

又吉

なめんなよ。


曲目
にゃんにゃんろっく
暴猫ろっく
ぷりてぃみけ子
恋のまたたび喫茶
とか、全12曲

「なめんなよ 又吉のかっとびアルバム」

ジャケットも好きだからさ、実家にまだ飾ってある。


そんで自分の小遣いで初めて買ったレコードは

中村あゆみ「翼の折れたエンジェル」





小学校6年くらいかな
CDになってきたのは。

音楽の配信は、どんどん変わる。
レコードからCD、

MDはどこ行った?

今は音楽ファイル、データだ。


中学1年の誕生日にCDプレーヤー付きのステレオコンポを買ってもらった。
(アンプとスピーカーは今も使ってる)



初めて借りたのは、、、、、



THE STAR CLUB(スタークラブ)




じゃ、なくて、、、





先輩に聴かせてもらってさ。

今までにないすげぇ衝撃でさ。
なんか良くわかんねぇけど、、すげぇ!って思った。

「これ誰!なんつう人!?」って

そしたら先輩が教えてくれてさ。

「これ? STAR CLUB」



スタークラブ??




かっけぇ!!!!!



初めてのパンクロック
そん時はPUNKなんて言葉も知らなかった。



その帰りにソッコー近所のレンタル屋行ってさ。


もうドキドキでさ。

も一回聴きたい。
もっと聴きたいって。


そんで



さ行のとこ探して








「え〜と、STAR、、、、だから




「ここらへんだ」


STAR、、、、





スター、、、STAR、、、



STAR、、、



スター、、、何だっけ?」




そしたらあったわけよ。



スター、、、







ダスト・レビュー





「あれ?





こんな長い名前だったっけかな?」




でも、他に「スター」が付く名前はなかったし。

「曲名も忘れちったな、、、
とりあえずこの2枚借りれば、この中にあるだろ」

と。





家で初めてCDを流したアーティストは
「スターダスト・レビュー」



あなたのCDの思い出は?







世界配信から話がズレた。


音楽配信するには、どうすればいいか。
何が必要か、、

続きはまた次回に。



世界配信と言えば、YouTube

そのユーチューブから

「翼の折れたエンジェル」



じゃなく


ハイジとクララの感動的な名シーンが、、、

更にすげぇシーンになってる。

ストレス溜まったら、また観よ。

削除しないでほしい。


、、、、配信って、すげぇな。


世界的に有名な名シーンを、、、


posted by TAKA-C at 01:19| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

久しぶりに、今日はこの変で。

凛Vo&GのTAKA-Cです。
ごぶさた〜

この前の更新、、、2010年6月13日

そうすか、そんなんなりますか。

凛は2010年から何が変わったのか?
ん〜、、、

一番変わったのは、ギターにキム(元ブラックパール、、、、懐かしい)
が、正式に凛メンバーになり、生涯凛としていくことを誓い合いました。

それで楽曲が、ガラッと?変わったかな。
おれからすれば、より理想のサウンドに近づいたってこと。

よりブルージーで、ジャジーで、

キムは16、17歳のころから知っててね。
ガッコは違うけど、年は一緒
マルボロ(タバコ)の柄のテレキャス(ギター)で印象に残ったんだよね。

テレキャスのボディにマルボロ

自分で描いたらしくってさ、16、17歳のガキにはすんげぇかっこイイギターに見えてさ。

キムの演奏?



そん時のはぜ〜んぜん覚えてない。


「そのギター、かっけぇね!」って野沢君(地元の先輩)と声かけたのは覚えてるけど。
たしかコミセンで

そのあとキムは東京だかの音楽学校行ったってのは噂で聞いて


んで凛やってて、ブラパのライブ見て

おお〜〜!イイ音ぉ〜

このギターで歌ったら気持ちイイんだろうなぁ
って

そんでおもしれぇなって思う。
出会って20年経ったら、一緒にヤってんだもん。

続けててよかったってマジ思う。


2012年の最後のライブは12/30に宇都宮HRHでやりました。

SE.KIMI
1.GHETTO BABY
2.Mary
3.キングコング
4.ハードコアなフラワーガール

スパイラルがyoutubeにアップしてくれました。
詳細はまた。

この時のライブ前もスパイラルにいろいろあってさ。

それはまたの機会に。

2曲目のマリー

これも特別な曲でね。
それもまた今度。

今日はお知らせ。

凛のメンバーブログを開設しました。
週1更新でメンバーが交代で記事UPしていきます。


凛はまだまだ終わりませんぜ。

よろしく。

凛メンバーブログ

今日はこの変で(仮)
posted by TAKA-C at 01:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

モロッコ伝統音楽ジャジューカ

凛の曲で「ワタシはサイコ〜めちゃくちゃハッピー♪」って歌詞の「ジュジュカ」って曲があるんだけどさ。
その曲名は、ローリングストーンズの創設者でリーダー、ブライアン・ジョーンズって人の、ソロアルバム「Joujouka」からとったんよ。
「ジョジョウカ」とか「ジャジューカ」って読むそうなんだけど、初めてそのことを知ったその雑誌には、ジュジュカって書いてあってね。
その「ジュジュカ」って言葉の響きがすげぇ気に入ってさ、
ちょうどそん時、バンドメンバー探して
メンバー集まったから、バンドの名前何するかってなって。
んで「ジュジュカ」ってバンド名になってね。
18、19の頃だね。

そんでまぁ、そのうちジュジュカ解散して、でもこの「ジュジュカ」は残したいなぁと思って。
んで曲にしたんだけどさ。

それが「ジュジュカ」なんだけど、、、、何だっけ?

そう!
んでそのジュジュカの原点、ブライアン・ジョーンズの映画(DVD)を観たわけよ。
まぁ言うなれば、ジュジュカのおじいちゃんみたいなお人の映画だから。


このブライアン・ジョーンズって人は、前にも述べたようにストーンズの創設者でありながら、ストーンズをクビになって、だけどその存在はカリスマ性を持っててって人なんだけど。


1969年、クビんなってすぐ死んじゃってね。
自宅のプールで。27歳。
死因は「麻薬の影響による事故死」

おれが知ってる知識だと、クビんなって、おまけに彼女もストーンズのメンバー(キース・リチャーズ)に獲られ、そんで、ドラッグいっぱいやっちって、んでプールで、、、みたいな。


仕事帰り、別にコレ観たい!ってのもなかったんだけどなんか映画みたいなぁ、と思ってさ。
ツタヤ寄ってさ。
とりあえず「アグリー・ベティ」セカンドシーズンの最終話は借りて
海外ドラマ、結構好きなのよ。
ERとか、ゴースト、ソプラノイズとかね。

この前おまけで「カイル」の第一話が入ってて。
観たら興味深いんだよね。
近々レンタル開始するみたいだけど。

まぁ、1本だけってなんか」腑に落ちないからもう一本借りてぇなぁ、と。

でも、別にコレと言って目的ないから。

そん時たまたま目に入ったのが



「ストーンズから消えた男/ブライアン・ジョーンズ」

前々から知ってけど、た〜だソックリさん出てて、ブライアン・ジョーンズの人生を面白オカシク描いてる映画だと思って敬遠してたのね。

でもまぁ、この機会に観よう、と思って借りたんよ。



ブライアン・ジョーンズって、すげえ優等生のイメージだったんだけど。
まぁ実際学問や楽器に対しては天才的だったみたいなんだけど。

それ以上に、、、なんか
ジム・モリソンってドアーズってバンドの人がいたんだけど(1971年、心不全のため亡くなってる)、その人とかぶった。

ドアーズって映画もあるよ。
スパイラル、観なよ。
ジム・モリソン役はヴァル・キルマー
すげぇハマってると思う。
おれが思うにジム・モリソンよりジム・モリソンらしい。
恋人パメラ役は、メグ・ライアン
めちゃかわいいんだ。

っつうか、B・ジョーンズとジム・モリソンって同じ命日で、享年も同じなのね。
ジミヘンもジャニスも、27歳。


まぁ話しは戻って「ストーンズから消えた男/ブライアン・ジョーンズ」
事実を元にしたストーリー









うわぁぁぁ、、、、、



でした。



ショックでした。




っつうか、音楽ファン、特にストーンズファンにはもう当たり前で知ってたことなのかな?

おれは14歳の頃から今日まで、約20年間、ずっと「麻薬の影響による事故の溺死」だと思ってた。
だってドキュメンタリー映画ん中で、当時のニュースや公式発表もそうだったから。






1993年、事実が明らかになってたのね。



うわぁぁぁ、、、、、でした。







コンボイが「愛の繁栄」を、かっけぇ曲にしてくれた。
スパイラルのドラムも粋。

27日のライブでヤルべ。


知ってる?
愛と繁栄、その象徴とされた花。







posted by TAKA-C at 04:01| Comment(2) | 音楽とクスリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

フロアの中心で愛をさけぶ

30日のライブ。

ね。
フロアの中心でだったでしょ。


凛はライブハウスのフロアにセットを組み、キャンドルを灯したテーブルを囲むようにそこで演奏。
ステージ上はテーブル&椅子を置いてVIP席(予約してくれたのに座れなかっか方々、ごめんね。)

すげぇ気持ち良かった。
14曲で約1時間半のライブ、あっという間でした。

約1週間前くらいに急遽行う事になったワンマン。
「対バンが見つからなかったので急遽ワンマンやりますライブ」

正直どうなることになっちまうのか、と考えたりしてたけど、皆に囲まれて演奏を始めた瞬間、背筋に震えが走ってね。
いきなり楽しくなっちった。

とても貴い時間でした。
それは来てくれた、助けてくれた皆おかげ。
ミクシーや個人ブログ、ホームページで呼びかけをしてくれた方々がいてくれたそうで。
ありがとうございました。

72人、対バン無し、凛のみのライブなのに72人もの方々がご来場。
ホントにありがとう。
マジ感謝!

そんで楽しんでもらえたのならオレらは幸せ。
次を目指して、どんどん行ける。
どんどん力が沸いてくるってもんですぜ。

忙しいとこゲスト参加してくれたピアノマン、THANKS
気持ち良いギターを披露してくれた彼は元ブラックパールのギター、Kim
10日くらい前に依頼して3曲。
この日のために新しいエフェクターも購入し参戦、サスガ。

そして奇跡の生還を果たしたウェルフェアプンプンのなつみ。
生きててよかった。
またヤリましょう。


2010/5月30日凛セットリスト
1.アパラチア
2.ジャンク・ソウル・キッチン
3.紫の誇り
4.最後のマルボロ
5.愛だろっ愛!
6.キングコング(エロエロVer.)guest:Kim(ex/Black pearl)
7.この手 guest:Kim
8.グレープフルーツ・ムーン
9.パンプキン&ハニーバニー
10.ミラーマン
11.婦娼兵
12.GHETTO BABY
13.DJ Bob
14.ジュジュカ guest Kim & NATSUMI(welfare pun-pun)



凛初ワンマン



posted by TAKA-C at 13:41| Comment(0) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

知られたくない秘密

ゆらゆら帝国が解散してた。
そのことを知った日曜日、車ん中で「な・ま・し・び・れ・な・ま・め・ま・い」を聴いてた。

無性に他のアルバムを聴きたくなって「そういえばあそこのハードオフにゆらゆらのCDあったなぁ」と思い出した。

カワチの近くのハードオフ

そのまま環状線を走りそこへ。


そしたらまぁ


店ん中に入ったら、スピーカーから流れてるのが



太陽のぉうそつき

青空のぉうそつき♪



おぉ〜!!

ゆらゆら帝国!


すごくねぇ?

マジ「おれってかっけぇ〜」って思っちった。

っつうか、ゆらゆら帝国を掛けてる店員さんがかっけぇ〜


他のCDとか物色しながら聴いててさ。
「や行」見てもゆらゆら、無いんだよ。


店員さん個人の趣味かなぁ、と思いながら

たまたま有線かなぁ、とか思いながら


おっ!
山下達郎ベストがある!

なんて思いながら


でも今流れてるゆらゆら帝国の曲をもっと大音量で聴きてぇ


と思いながら。


カウンターには長い髪をひと束に縛った、かわいい、と言うよりキレイな、背の高い女の子がいてさ。

タイミングを見計らって尋ねたんさ。



「あの〜すんません」


「はい」


「今流れてんのゆらゆら帝国の曲だと思うんですけど...このアルバムって何ですかね?それとも有線?」



「あ、こちらですね。」



カウンターのトコに「今流れてるCDはこちらです↓」ってなってて。



「これって売りモンですか?」


「はい。」


「買っていいっすか。」って



そん時のTAKA-Cと彼女が交わした笑顔は、言葉を超える何かがあったな。あは。




そんで通販で買ったもんが届いたんよ。




ダイヤモンドパイソンの皮



蛇革なんだけどね。

合皮じゃねぇよ、本革。


コイツをね。テレキャスのピックガードにしようと思います。


っつうかしました。


切ったり縫ったり穴あけたり。


最初はフライングVのピックガードを蛇革にしようと思ったんだけど、フライングVのピックガードはサイズ(幅)がデカすぎて、大蛇一本分になっちゃうしさ。

そうなると、すげえお金かかっちゃうし。
ヘタしたら、ゆらゆらの坂本氏も使ってる、今一番使ってみたいエフェクター買えちゃうかもだし。




このエフェクター




う〜ん

テレキャスとダイヤモンドパイソン、、、



かっけぇ。


柄が一点物だしね。
カットするとこも湛然に選んだよ。

ルックスも良い。
弾いた時に指がピックガードに触れた時の感覚も良い。

なんだかエッチな感じなんですわ。
ベッドじゃなく、ソファ、、みたいな。

静かな夏の夜の、朝が来るか来ないかの屋外で、、みたいな。



丁度良く、柄もイイ余った部分で、フライングVのヘッドんトコもしました。



そうそう、この前のハードロックハウスのライブ後、スパイラルもコンボイもすぐ帰っちってさ、打ち上げもなく帰路についたんだけどさ。

なんだか呑みたくて、ひとりで呑み行ったんさ。
近所に気になる店があってね。イタリアン創作居酒屋。
車置いて歩いて行ったんよ。


普段聴かないイタリア音楽と、店の奥のデカイテレビでは映画。
そん時はバック・トュー・ザ・フューチャーが流れた。

チーズに蜂蜜って合うのね。
特にブルーチーズに蜂蜜、勉強になりました。


バーテンダーと話してたらね。
共通の知り合いがいてね。

以前お世話になったっつうもんで。
それからしばらく逢っても話もしてないっつうもんでさ。

メールしたんだ。


「今あるトコで呑んでんだけど、○○君からお前の秘密を聞いちった」って。



そしたらソッコー電話掛かってきた。

「何聞いたんですかぁ!?」って。


かわいい女だぜね。

冗談なのにさ。




まぁ、誰にでも知られたくない秘密はあるんかもな。


っつうか、その娘の歳をはじめて知った。
知り合ってから十年以上経って。
まぁそんなの関係ねぇしね。興味ねぇしね。
もうすでに幾つだったか忘れたしね。


さんじゅ、、、、、、



思い出せねぇ。


20代じゃないってことは覚えちった。




さっきまたネットで買い物しちった。

和傘

傘って好きじゃなかったんだけどさ。
小学生以来、あんま傘をさしたこと無いんだよね。

武士道、山本常朝の葉隠れにある「大雨の戒め」を知ってからなおさらささなくなった。

雨に濡れることの美学


っつうか、、かっけぇぜ。
「大雨の戒め」

映画「ブラックドック」
まぁこの話しはまた後で。


んと、視点を変えてみると、見えなかったもんが見えたり、新しい感覚を知ったりで面白いし、知らない自分を知るのに必要だからね。


なんつうか、傘の音で雨を楽しめるって、なんか粋じゃん。


100516_200915.JPG
posted by TAKA-C at 05:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

Baby Please, STOP BREAKING DOWN

ありがとう2009年
12月31日、スパイラルのドラムの師匠、高橋幹夫氏プロヂュースのカウントダウンライブ&オールナイトジャムに参加してきた。
ジャズスポット・ルシファー、気持ちのイイ時間でした。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
ライブもジャムもすげえ楽しかった。
サックスもブルースハープもクール!
毎晩あんな夜にしたいぜよ。

朝5時になってもまだジャムってた。
皆何時までヤッてたんだろ。
おれは車ん中で代行来るまで寝てた。
代行来たのが6時半くらいだった。

そんで元旦は昼過ぎから映画観に行った。
ワンピース〜ストロングワールド〜
零巻もらえなかったよ。
在庫切れで、後で引き換え券と交換だってよ。

知ってる?
「紙兎ロペ」
TOHOシネマのさ、映画の本編始まる前にやるショートムービー。
おれ、アレ好きなんだよね。

この前観た「泣くもんか」の時のとまた違うヴァージョンだった。
今回は先生が出てきたよ。
アキラ先輩最高〜


そんでパーマかけました。
ツイストパーマ。
TAKA-C、モジャモジャよ。

次のライブは1月17日宇都宮KENT

今年は昨年よりライブハウスでヤルべ。


さっきエフェクターボード内を整理した。
まずBD-2を抜いた。
今までテレキャスん時はROOT20のBD-2
カジノん時はアナログマンのBD-2。
そしてフライングVってギターになったし、アンプも変わったんで、BD-2は必要ねぇかなぁと思い、外した。

早くスタジオ入りてぇなぁ
早くステージ立ちてぇなぁ

2010年もよろしく。

紙兎ロペ
posted by TAKA-C at 23:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

久々の二日酔いと筋肉痛とブログ更新だぜね。

19日は爆弾学園祭Vol.4〜スパイラル死すべし〜

掛けてみろ!110番!
掛けてみた119番!
オープニングアクトをヤッてくれたLOUIS VUITTON
すばらしかったよ。
また観たい。また頼んでみっかんね。
零式よしい君とMUGI君とコナカ君、ありがとう!


シャーク、猫の交尾、歌詞が素直に入ってきて曲の世界観もあってよかったぁ。
彼らには、鎧を身にまとって、のにはない「裸ゆえの強度さ」みたいなモンを感じた。
健康新幹線、ありがとう。



ハードロックハウスに向かう柳田街道で、楽器を背負った男の子が歩いていたんで、ハッシーかと思って車止めてさ「乗ってけよ」って声かけたら松本ヘイルだった。
ハッシー、色っぽかったなぁ。レスポール持って歌う姿も似合っててね。
ドラムの葉子さん、かっけえ。だから葉子さんばっか見てました。
アパラチア、ありがとう。


今回ご来場してくれた方すべての方に、凛のDEMO音源を配ったんだけど、もらってない人いたら連絡してね。
もし読み込みしなくて聴けないよ〜ってのもあったら、交換するんでご一報下さい。

DEMO音源の中身は新曲2曲
1/ジャンク・ソウル・キッチン
2/グレープフルーツ・ムーン

是非聴いてほしい。


凛Set List

1.アパラチア
2.婦娼兵
3.ジャンク・ソウル・キッチン
4.この手
5.GHETTO BABY
6.ジュジュカ
7.DJ Bob


そうそう、今回TAKA-Cは、テレキャスじゃない違うギターに変わったんだけど、どう?
なかなか似合ってたべ?
これからのメインはこのギターになるね。

あっテレキャスじゃなくなるからブログタイトルも変えっかな。


スパイラルが死んじゃったぜ。

100人近い人が皆で一斉に「なんじゃこりゃ〜ぁ!!」って。
面白かった。

誰よりも凛が一番楽しもうとする自主企画、その悪ノリについてきてくれる皆が、とても素敵でかっこいいと思う。
ありがとうございました。
すげぇ楽しかったです。

協力してくれたJET POLICEのリーダー、せいいちかっ!ありがとね。



凛でたくさんの遊姿を魅せてくれた鶏肉。
今後更に磨きをかけてイイ女、かっけえ鍵盤使いになって、おれらを見返してくれ。
ありがとう。



凛企画爆弾学園祭vol.4
画像提供:ちゃ〜♪


あっわりぃ
ちゃ〜♪ちゃんに差し入れてもらったシュークリームケーキ、おれ全部食べちった。
すんげぇ旨かった。
ご馳走様。




大晦日は、JAZZ SPOTルシファーでライブです。
posted by TAKA-C at 00:49| Comment(3) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

Say 乳 CRYBABYと、この胸に火をつけて

開拓時代の人々にとって、西部へ向かうために、最初に越えなければならない難関。

それがアパラチア山脈。


コンボイ、スパイラルとJAMって出来たのが「アパラチア」
この曲が凛で初めてのオリジナル曲で、凛の原点。
歌詞は、前に組んでたバンドが解散した夜に描いた。
終わった時に描いた歌だけど、始まりの歌。

♪僕は今出来る事 精一杯ヤルだけ
この胸に火をつけて この胸に火をつけて♪

その時のタイトルは「ZERO」だったけど、なぜか歌ってる時に険しい山が見えてね。

そこで浮かんだのがアパラチア山脈。
険しい山=アパラチア、みたいなイメージだった。

今さっきアパラチアでググッて知った。
「開拓時代の人々にとって、西部へ向かうために、最初に越えなければならない難関。」

おぉ〜。

元豊郷のはっしーが、新しいバンド組んだ。

律儀に断りのメールをしてきてくれた。

バンド名を「アパラチア」にしたいって。

嬉しいね。
すげぇ嬉しいです。

ローリング・ストーンズは、マディ・ウォーターズの曲でRollin' Stoneって曲があるんだけど、そこからとったんだわよ。

マディ・ウォーターズもこんな気分だったのかな。



はっしーのNEW BAND、楽しみだね。
11月19日下北沢屋根裏でライブするってさ。

詳しくははっしーのブログ



そうそう、JET POLICEのせいいちか!にワウを改造してもらいました。
踏んだり上げたりするとチャカポコ チャカポコするクライベイビーってエフェクター。
かっこよく言うとモディファイってヤツ。
余計なパーツを取り除いてもらったり、パーツを交換してもらったり、トゥルーバイパス化してもらったり。

OFFん時の音痩せもぜ〜んぜん気にならなくなったから、A/B BOXでヤル必要もなくなった。
ワウの掛かりも、クライベイビー特有の「下品さ」に磨きがかかり、更にワイルドになってすげぇ気に入ってる。

最近は、このワウを踏み込んだ状態でギターソロるがマイブーム。


LEDはイエロー。
SAY-Chi Chi CRYBABY〜!!

改造ワウ
posted by TAKA-C at 23:46| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

初めて生で体験した夜を思い出す夜。

どもです。

4月24日は、新宿ヘッドパワーでライブでした。
新宿のライブはね。
以前オレらのライブを観たリリィノートのリョー君って人が、凛を気に入ってくれてね。
自分らの企画ヤルんで、是非よろしくですって連絡あってさ。
それで参加させてもらったんだ。

面白かったよ、ライブも、ハコまでの道中も、打ち上げも。
アウェイなのになんか寛いじったね。
またイクよ。
忘れモンもあるしさ。


ケント、自分らのライブも楽しんだけど、豊郷のステージも楽しんだ。
感慨深いもんがあったね。
豊郷に最初に出会ったのもケントだったし。
目をつむると、いろんな場面が浮かんできてね。
ホームレスのレコーディングに参加した時とかも思い出したな。


呼んでくれた、リリィノート、豊郷SC、ありがとう。
楽しかったぜよ。

そして忙しい中、ライブに駆けつけてくれた皆さん、ありがとうございます。
応援メール、電話嬉しいですぜ。ありがとね。

また逢いましょうぜ。
気楽によ。
毎回じゃなくても、1年に一度でも、3年に一度でもイイからよ。

おれらは気まぐれな移動ロックBAR・凛。
おれらがライブる時は、いつでも「おかえり」って言えるバンドでいるから。


2009/24/Apr/新宿ヘッドパワー
1.キングコング(エロック Ver.)
2.ジュジュカ
3.ミラーマン
4.DJ Bob


2009/29/Apr/宇都宮KENT
1.パンプキン&ハニーバニー
2.ハードコアなフラワーガール
3.紫の誇り
4.愛だろっ愛!


casinoでwhite



僕が初めて観たロックバンドのコンサートは、中学の時。
宇都宮市文化会館に来たRCサクセション。

バンドやり始めでね。
「お前らバンドやるんなら、RC観てこい!」って、友達の兄貴にチケットもらったんだ。
しかも当日に。

そん時は「アールシー何?なんだそれ?」って。
友達も「兄ちゃん、チケット会社に勤めてんならBOOWYのチケット取ってよ」って。

まぁ中学生ですから。
暇ですから、行きましたよ、宇都宮文化会館。
西川田駅から南宇都宮駅ですよ。


当時ユニオン通りに「666」ってパンクショップがあったんだけどね。
そこで働いてるお兄さん達はみんなシド・ヴィシャスみたくてね。
中学生から見たらすんげぇコワかったんだ。

んで文化会館に行くとさ、サイケな人やら、ケバいお姉さんやら、ヒッピー風な人やら、ヤバっぽい人やら、そしてサラリーマンやら、いろんな人でいっぱいでさ。
もうね、ジャンルとか関係ないのよ。
そんで
その中にさ、いるんだよ。
君らはラフィンノーズとかのライブに行く方が似合いますよっていう、666のお兄さん達が。

ロックコンサートって、皆同じような格好して、みたいなイメージだったんだけどね。
イイ意味で裏切られて、楽しくなってきたのを覚えてる。
すげぇな!って。


ステージはすんげぇ衝撃だったよ。
コンサートに行くっつうのも、観るのも初体験だったのもあるんだろうけど。
ド派手な衣装で走りまわる清志郎さんもそうだけど、まず音のデカさにビックリした。
おれらの席は、もう後ろの方だったんだけど、爆音ですんげぇの。
耳がイッタいの。
清志郎さんの声も割れちってんのよ。

でも、んなの関係ないし。
後にも先にも、あのRCのライブ以上の爆音は経験してないね。
次の日になっても耳がキ〜〜〜ン!!って。
でもそれが嬉しくてね。
学校行って「お前もまだ鳴ってる?おれもだよ〜!」なんつって喜んでた。

本物のロックを体験してきたってことでね。
おれはロックしてるぜっていう感じだったんだわね。

歌詞も衝撃的だった。
♪ロングタイムアゴー 44年前〜 原子爆弾が落ちてきて〜♪って
この曲は後々、RCでじゃなく、タイマーズで発表したけどさ。

それまでBOOWYばっか聴いてたからさ、
社会性メッセージの強さには、ショックを受けた。すげぇ!って。

カバーも何曲かヤッてた。
スタンドバイミーとか、ストーンズの黒くぬれ!とか。

そん時はRCの曲は知らなかったからね。
知ってた曲は「雨上がりの夜空に」だけ。
それもたしか曲が始まってから「あっこの曲って、この人達の曲だったんだぁ」ってそこで初めて知った記憶がある。

それからその「雨上がりの夜空に」を、僕も何度も歌わせてもらってる。
高校の文化祭、、あ、中学の音楽の授業での、なんだかの発表ん時もヤッたな。
友達の結婚パーティーとか。
披露宴でもヤッたことあるわ。


清志郎さんのMCも
「おれらは著作権なんて関係ねぇからよぉ!どんどん録音してってくれベイベ〜!!」
とか言ってたなぁ。

アンコールも3〜4回ヤッてくれたと思う。
「宇都宮ベイベ〜は、しつこいぜベイベ〜!」とか言いながら。
演出かもしれないけど、最後の方はスタッフに引き戻されながら。


僕が初めて、ロックを生で体験した夜。
そこには、忌野清志郎さんがいたんだ。


posted by TAKA-C at 00:27| Comment(0) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

白いカジノと、セブンのチリワイン

ライブ、どもでした。

今回ギターは、カジノを使いました。白いカジノ。
元々は白だったらしいんだけど、時を経て焼けたり、タバコのヤニとかでクリームっぽい色になってるのがまたイイ感じに。
2009年のメインギターは、エピフォンのカジノってイコうと思います。

ハードロックハウスの社長にまで言われちったよ。
「TAKA-C、テレキャスじゃねぇし、立ち位置変わってるし」って。

皆さんテレキャスの心配をしてくれまして。
ありがとう。
テレキャスは元気だよ。

このカジノは古いギターだから、先日、ミートショップ小清水さんのドクター手塚氏にね、メンテしてもらったんよ。
んで、ネックの歪み、すり減ったフレットの擦り合わせ、そんでナット調整やらペグ、PU調整などしてもらったらさ。

以前は、チューニングが1曲保たないで狂ったりで、実践向きではなかったんだけど、チューニングも安定したし、そんですんげぇ弾き易く、生まれ変わったみたいでさ、音も渋いし、もう気持ち良くて楽しくて。

小清水さん曰く、このカジノは90年代初頭位の日本製で、よく鳴るし、イイ音出るよと言ってた。

あとは弾き手であるTAKA-C次第だべな。





このカジノは、特別なギター。
バンドをヤルきっかけとなった、真友であり、戦友であり、共犯者であり、憧れの男の形見。

先週の墓参りで「今年はメインで使うぜ」って伝えてさ。

そしたら、昨日友達から呑みの誘いがあって「今年10周忌だぜ」って。

あ〜そんなん経つか、と。

おれね。
墓参り行っても掃除とかしないのね。
花も持ってったこと1回しか無いし。

いつも丸ごとの線香とタバコを焚いて、そいつの好きなコカ・コーラを添えるだけ。
そいつコーラにはこだわりがあったから、350とか500じゃなく、ゼッタイ250mlのコーラを持ってくんだ。

確かに250のコーラは、350より、500のペットボトルよりウマい気がする。
一番はビンのコーラだけどさ。

んでまぁ、一緒に一服キメて、水かけて帰ってくんだけどさ。




カジノを持ったTAKA-Cもなかなかイイべ?

epiphonカジノ
画像提供:ちゃ〜♪



話しは変わんだけどさ。
アンプ買ったんだよ。
メンバーにも言ってないんだけどさ。

前から欲しかったヤツ。

マーシャルのアンプ。

色々手出して、なんだかんだ下手な買いモンするより、欲しいモンは手に入れて、そんでヤッちゃえと。


なんだか「マイナーチェンジして、あまり歪まなくなったんすよ」って店員さんが言ってた。
でもこのマーシャルに歪みは望んでないからOKなのよ。
むしろ昔っぽくなったなら、なおさらオーケー。
んで当たり前で表示価格より2割引きにして、更に端数切り捨て価格にしてもらって。

もちろん先月いっぱい働いた分でさ。
現金払いよ。
チチ〜ン!(ウェインズワールド風、分かっかな?)

自分へのご褒美ってことで。

イイもんを安く手に入れるんだったら、地元の楽器さんとツーになることだと思うな。
実際にオレ、フェンダーのアンプも、AD999も、リトルビックマフも、ジョージエルスのコードも、楽天とかに出してる楽器屋より、サウンドハウスより安くしてもらってるよ。

あ、トゥルーバイパスのコルグのチューナーもそうだわね。
出たばっかだったpitchblack

そんときは言ったよ。

「オオタケさんプライスでよろしく」って。

※オオタケさんと一緒の時は、ギターを磨く布、なんつうんだっけ?
アレとか、いろんなオマケも付けて(無理矢理?)もらえたりするかも。


マーシャル、かっけぇな。



このゴールドパネル、そしてボディのライン、佇まいが美しいなぁ。



しかも黒じゃなく、赤いんだぜ。



更にかっけぇよ。






懐かしの音がする。
コイツにブチ込んでカジノって、テレキャスるよ。


今夜、酔った勢いでフルテンしてみっかな。


Marshall / MS-2R ギターアンプ










09/2/15(日)宇都宮HRHライブ
1. ジュジュカ
2. アパラチア
3. キングコング(エロック Ver.)
4. DJ Bob


090216_2254001.jpg
posted by TAKA-C at 01:12| Comment(1) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。