2008年08月10日

男は黙ってハードケース。

ギターケースがぶっ壊れた。
鳥肌実氏のサイン入り、テレキャス専用ハードケース。

取っ手が取れちゃって、再生不能。
部屋ん中でのテレキャス保存用で使えるが、持ち運びは出来なくなった。

なもんで、楽器屋へ。

揺るぎない思いを胸に

「男は黙ってハードケース!」


ギターのハードケースというのは、それだけで重いんだわ。
そこにギター入れると、さらに重い。
て、持ち歩くってなると、、もう。

でもハードケースってカッコイイ。
欲しいのは、テレキャス用ハードケース・ツイードタイプ。

でもハードケースって結構するのよね。


んで楽器屋をウロウロ。


あ〜
これ最近使ってる人多いよね。

ポケットとかあって、ケーブルとかイレられるしね。
ランドセルみたいに背負えるんだよね。

軽いし持ち運びにイイよね。
上に重いもの載せなけりゃ、これで充分だね。安いし。


てなことで、とりあえずギグバックを買ってきた。



でももしこれがそこで売ってれば、これ買ってたと思うな。
棺桶型ハードケース
posted by TAKA-C at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。