2008年08月31日

アナログレコードでマワすんだわぜ。

どうにもこうにも気になって
どうしてもガマンできなくなって

昼飯食ってからBOBに電話したんだ。
20世紀少年の3、4巻貸してって。
そしたら5、6巻も買ったよっていうから、ソッコー借りに行った。


あ〜
もう6巻まで読み終わっちゃったよ。
また続きが読みたい。
20世紀少年、22巻まであるんだよね。
近所のブックオフは12巻あたりからしかないし。

読みたいけど、揃える買う金ねぇし。

なんでこんな金無いんだって思ったら、テレキャスのパーツを買ったんだった。
ブリッジのサドル。
もう錆てて、どうにもこうにもオクターブチューニングが出来なくなってたんだ。

なのでグラフテックのブリッジサドルに交換。
なんでも、このグラフテックのブリッジサドルは
「、、、ヴィンテージ・スティール・サドルを使っているかのような深みとキレのある音を生み出し、さらにその音色はブラス製のものよりも25%も長いサスティンを持っている」だってよ。

でも黒いサドルは安っぽく見えるから、黒いのより高いけど、新製品のシルバーってる奴にした。

でも交換したら、軟らかくなった感じ。
弾き心地が違うよ。

それに9月6日に向けてレコード集めたんだよね。
やっぱCDをマワすのはオレらしくねぇなって思ってさ。
マワす曲をアナログレコードで揃えた。

なんかオレの好きなレゲエの曲達は、60〜70年代なんだわ。
特にその頃の音が心地よく感じる。
リアルタイムで聴いてたわけじゃないのにね。


20世紀少年でも、1969年から70年代が出てくるだね。
TAKA-Cの好きなアーティストや、ウッドストックなんかも出てくるし。
ギターもテレキャスだし。


20世紀少年面白い。
マンガ喫茶に行けばあるかな。っ
そういえば、マン喫って行ったことないんだった。

posted by TAKA-C at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。