2008年10月08日

デキる男のファンキーカッティング

朝から、のたうちマワッた。
タフに締めつけられる、いや、潰されるような感じ。
息苦しく、何も考えられないほど。
これほどの痛みの胃痛は経験したことなかった。

こんな苦痛の中にも、「生きている」ということ感じたり。

ギターを持てば、んな痛みは忘れるだろうと、ギター教則CDを。
だか、体を起こせば痛みは増した。
音が遠くに聴こえる。
教則本がボヤけて見える。

なんとか「ワンコードでグルーヴィにキメる、デキる男のファンキーカッティング」の練習2をヤッた。

ここで痛みがまたヒドくなった。
こんなんでは集中できん。

30分だけ横になろう。そうキメた。
がしかし、仰向けっても、うつ伏せっても、右向いても、左向いても、痛い。

あっという間に30分。
お昼12時を過ぎてしまった。

外に出れば紛れるかと思い、一度車に乗って出掛けたが、すぐUターン。
運転もままならない。
帰ってきてまたベッドに横になる。
がしかし、仰向けっても、うつ伏せっても、右向いても、左向いても、痛い。

動くこともままならない、、、せっかくの休みの日。

映画でも観に行ってくっかと思ってたのに。
テレキャス持って楽器屋行って、いろんなエフェクター試してこようと思ってたのに。
コンボイんち行って、一緒に新曲を創ろうと思ってたのに。


な〜んにもできずに、今日が終わろうとしている。


そしてやっと治った。

なんだったんだろう。


昨日スタジオ後にコンビニ寄って買ったシュークリームが原因か?
朝4時まで曲と格闘して、ガバガバ呑んだコーヒーが原因か?



3日金曜日は零式企画ライブでヤッてきました。
ありがとうございました。
楽しい一日を過ごさせてくれた零式に感謝。

ライブはね、今おれは生きてるぜって、おれはここにいるぜって、大好きな音楽をヤリながら感じる時間と場所。
そこで皆に楽しんでもらいたいし、皆と楽しみたいのよ。
この地球上で、この宇宙でよ、同じ場所で同じ時間を過ごせること自体奇跡みたいなもんだしよ。


4日はケントにJET POLICEの企画ライブを楽しんできた。
この日でJETのドラムじゅん君が脱退。
お疲れ様でした、そしてありがとう。
ジェット札、たくさん手に入れたので、凛ライブでもバラ巻こうと思います。

さて、胃痛も治まり、ひとっ風呂浴びたので次のライブに向けテレキャスる。

これからも、もっと楽しませるかんね。
凛のヤリ方で、前戯なきロックで。

2008年10月3日宇都宮ハードロックハウス
1.オリックビル
2.リピート
3.ミラーマン
4.婦娼兵
5.この手
posted by TAKA-C at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。