2009年01月05日

あけまぢて2009

母校の小学校の校庭で、サッカーの試合をしていた。

同じチームには、小学1年から6年まで、6年間同じクラスだったマサヒロもいた。
マサヒロはゴールキーパーで、僕はボールを追って走りマワり、何度かシュートチャンスを作れたが、試合は0対0のまま終了した。


試合を終わるとコンボイから連絡が入った。

そうだな、たまには温泉にでもゆっくり漬かって、のんびりしようか。

僕はコンボイの待っている旅館に向った。

急な坂を自転車で登っては降りて、丘を越え。
峠には一本の松の木か、なんかの木があった。

思ったよりすぐその旅館に着いた。

すげぇレトロ!って感じでもない、ただただ古い旅館のようだった。

部屋に通されるとコンボイがいた。
コンボイは、部屋に入ってすぐの畳みのトコに陣取り半体育座りしていた。

僕は、ふと部屋の奥に目をやった。

すると他にも人がいた。
古い木製のテーブルが置いてある、奥の部屋の窓辺に。




女の子がひとり。



彼女は大きなバックの中身を整理していて、僕が部屋に入ってきたことに気づいてない。


僕は小さな声でコンボイに聞いた。

「だれ?」


「なんか一人旅してるそうです、今日は相部屋になりました。」


マジか!

すると彼女はこっちを見て、僕に微笑んだ。


かわいい!!


安田美沙子ちゃんに似てる!!
いや、安田美沙子ちゃんか!?
んなわけねぇだろ!?

と、僕がひとりパニクッている横でコンボイは、まったく気にとめることなく、テレビの電源を入れ
「TAKA-C、すげえの揃ってるよ!」と言いながらビデオデッキにビデオを入れた。


そのビデオは「ザ・モンキーズ・ショー」だった。



つうか疑問なんだ。



何で?


何で?



何でコンボイはステテコ姿なの?




つうかね、っつうかね、彼女(安田美沙子ちゃん)もステテコ姿なんだよ。




何でだろう〜?と思っていると、そこに仲居さんがやってきた。



もちろん仲居さんもステテコ姿。


仲居さんは僕に、白いステテコと足袋を渡し言った。


「こちらにお着替えしまして、お寛ぎ下さい。」





初夢です。
キーワードはステテコでしょう。

ステテコにどんな意味があるのやら。




さぁて、今年も素敵な1年にしましょうぜ。



改造テレキャス
2008/12/27宇都宮HRHのライブにて。
撮影/なおセンセ。
posted by TAKA-C at 15:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。