2013年03月07日

音源を世界配信、の準備と方法

凛、世界に配信するぞ。

凛の曲を世界配信しようと思う。
音楽を世界に配信するには、どうすれば良いのか。

まず、配信とは?



1 通信社や新聞社、放送局などが、、、続きはこちら

と、ある。

ネット配信とは、、ウィキった場合



おれがガキん頃は、音楽の音源はアナログレコード、カセットテープだった。
家にあるのも、レコードプレーヤー。ラジカセ。

親にアナログのフルアルバムを初めに買ってもらったのは

これ





知ってる?

又吉

なめんなよ。


曲目
にゃんにゃんろっく
暴猫ろっく
ぷりてぃみけ子
恋のまたたび喫茶
とか、全12曲

「なめんなよ 又吉のかっとびアルバム」

ジャケットも好きだからさ、実家にまだ飾ってある。


そんで自分の小遣いで初めて買ったレコードは

中村あゆみ「翼の折れたエンジェル」





小学校6年くらいかな
CDになってきたのは。

音楽の配信は、どんどん変わる。
レコードからCD、

MDはどこ行った?

今は音楽ファイル、データだ。


中学1年の誕生日にCDプレーヤー付きのステレオコンポを買ってもらった。
(アンプとスピーカーは今も使ってる)



初めて借りたのは、、、、、



THE STAR CLUB(スタークラブ)




じゃ、なくて、、、





先輩に聴かせてもらってさ。

今までにないすげぇ衝撃でさ。
なんか良くわかんねぇけど、、すげぇ!って思った。

「これ誰!なんつう人!?」って

そしたら先輩が教えてくれてさ。

「これ? STAR CLUB」



スタークラブ??




かっけぇ!!!!!



初めてのパンクロック
そん時はPUNKなんて言葉も知らなかった。



その帰りにソッコー近所のレンタル屋行ってさ。


もうドキドキでさ。

も一回聴きたい。
もっと聴きたいって。


そんで



さ行のとこ探して








「え〜と、STAR、、、、だから




「ここらへんだ」


STAR、、、、





スター、、、STAR、、、



STAR、、、



スター、、、何だっけ?」




そしたらあったわけよ。



スター、、、







ダスト・レビュー





「あれ?





こんな長い名前だったっけかな?」




でも、他に「スター」が付く名前はなかったし。

「曲名も忘れちったな、、、
とりあえずこの2枚借りれば、この中にあるだろ」

と。





家で初めてCDを流したアーティストは
「スターダスト・レビュー」



あなたのCDの思い出は?







世界配信から話がズレた。


音楽配信するには、どうすればいいか。
何が必要か、、

続きはまた次回に。



世界配信と言えば、YouTube

そのユーチューブから

「翼の折れたエンジェル」



じゃなく


ハイジとクララの感動的な名シーンが、、、

更にすげぇシーンになってる。

ストレス溜まったら、また観よ。

削除しないでほしい。


、、、、配信って、すげぇな。


世界的に有名な名シーンを、、、


posted by TAKA-C at 01:19| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

久しぶりに、今日はこの変で。

凛Vo&GのTAKA-Cです。
ごぶさた〜

この前の更新、、、2010年6月13日

そうすか、そんなんなりますか。

凛は2010年から何が変わったのか?
ん〜、、、

一番変わったのは、ギターにキム(元ブラックパール、、、、懐かしい)
が、正式に凛メンバーになり、生涯凛としていくことを誓い合いました。

それで楽曲が、ガラッと?変わったかな。
おれからすれば、より理想のサウンドに近づいたってこと。

よりブルージーで、ジャジーで、

キムは16、17歳のころから知っててね。
ガッコは違うけど、年は一緒
マルボロ(タバコ)の柄のテレキャス(ギター)で印象に残ったんだよね。

テレキャスのボディにマルボロ

自分で描いたらしくってさ、16、17歳のガキにはすんげぇかっこイイギターに見えてさ。

キムの演奏?



そん時のはぜ〜んぜん覚えてない。


「そのギター、かっけぇね!」って野沢君(地元の先輩)と声かけたのは覚えてるけど。
たしかコミセンで

そのあとキムは東京だかの音楽学校行ったってのは噂で聞いて


んで凛やってて、ブラパのライブ見て

おお〜〜!イイ音ぉ〜

このギターで歌ったら気持ちイイんだろうなぁ
って

そんでおもしれぇなって思う。
出会って20年経ったら、一緒にヤってんだもん。

続けててよかったってマジ思う。


2012年の最後のライブは12/30に宇都宮HRHでやりました。

SE.KIMI
1.GHETTO BABY
2.Mary
3.キングコング
4.ハードコアなフラワーガール

スパイラルがyoutubeにアップしてくれました。
詳細はまた。

この時のライブ前もスパイラルにいろいろあってさ。

それはまたの機会に。

2曲目のマリー

これも特別な曲でね。
それもまた今度。

今日はお知らせ。

凛のメンバーブログを開設しました。
週1更新でメンバーが交代で記事UPしていきます。


凛はまだまだ終わりませんぜ。

よろしく。

凛メンバーブログ

今日はこの変で(仮)
posted by TAKA-C at 01:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

知られたくない秘密

ゆらゆら帝国が解散してた。
そのことを知った日曜日、車ん中で「な・ま・し・び・れ・な・ま・め・ま・い」を聴いてた。

無性に他のアルバムを聴きたくなって「そういえばあそこのハードオフにゆらゆらのCDあったなぁ」と思い出した。

カワチの近くのハードオフ

そのまま環状線を走りそこへ。


そしたらまぁ


店ん中に入ったら、スピーカーから流れてるのが



太陽のぉうそつき

青空のぉうそつき♪



おぉ〜!!

ゆらゆら帝国!


すごくねぇ?

マジ「おれってかっけぇ〜」って思っちった。

っつうか、ゆらゆら帝国を掛けてる店員さんがかっけぇ〜


他のCDとか物色しながら聴いててさ。
「や行」見てもゆらゆら、無いんだよ。


店員さん個人の趣味かなぁ、と思いながら

たまたま有線かなぁ、とか思いながら


おっ!
山下達郎ベストがある!

なんて思いながら


でも今流れてるゆらゆら帝国の曲をもっと大音量で聴きてぇ


と思いながら。


カウンターには長い髪をひと束に縛った、かわいい、と言うよりキレイな、背の高い女の子がいてさ。

タイミングを見計らって尋ねたんさ。



「あの〜すんません」


「はい」


「今流れてんのゆらゆら帝国の曲だと思うんですけど...このアルバムって何ですかね?それとも有線?」



「あ、こちらですね。」



カウンターのトコに「今流れてるCDはこちらです↓」ってなってて。



「これって売りモンですか?」


「はい。」


「買っていいっすか。」って



そん時のTAKA-Cと彼女が交わした笑顔は、言葉を超える何かがあったな。あは。




そんで通販で買ったもんが届いたんよ。




ダイヤモンドパイソンの皮



蛇革なんだけどね。

合皮じゃねぇよ、本革。


コイツをね。テレキャスのピックガードにしようと思います。


っつうかしました。


切ったり縫ったり穴あけたり。


最初はフライングVのピックガードを蛇革にしようと思ったんだけど、フライングVのピックガードはサイズ(幅)がデカすぎて、大蛇一本分になっちゃうしさ。

そうなると、すげえお金かかっちゃうし。
ヘタしたら、ゆらゆらの坂本氏も使ってる、今一番使ってみたいエフェクター買えちゃうかもだし。




このエフェクター




う〜ん

テレキャスとダイヤモンドパイソン、、、



かっけぇ。


柄が一点物だしね。
カットするとこも湛然に選んだよ。

ルックスも良い。
弾いた時に指がピックガードに触れた時の感覚も良い。

なんだかエッチな感じなんですわ。
ベッドじゃなく、ソファ、、みたいな。

静かな夏の夜の、朝が来るか来ないかの屋外で、、みたいな。



丁度良く、柄もイイ余った部分で、フライングVのヘッドんトコもしました。



そうそう、この前のハードロックハウスのライブ後、スパイラルもコンボイもすぐ帰っちってさ、打ち上げもなく帰路についたんだけどさ。

なんだか呑みたくて、ひとりで呑み行ったんさ。
近所に気になる店があってね。イタリアン創作居酒屋。
車置いて歩いて行ったんよ。


普段聴かないイタリア音楽と、店の奥のデカイテレビでは映画。
そん時はバック・トュー・ザ・フューチャーが流れた。

チーズに蜂蜜って合うのね。
特にブルーチーズに蜂蜜、勉強になりました。


バーテンダーと話してたらね。
共通の知り合いがいてね。

以前お世話になったっつうもんで。
それからしばらく逢っても話もしてないっつうもんでさ。

メールしたんだ。


「今あるトコで呑んでんだけど、○○君からお前の秘密を聞いちった」って。



そしたらソッコー電話掛かってきた。

「何聞いたんですかぁ!?」って。


かわいい女だぜね。

冗談なのにさ。




まぁ、誰にでも知られたくない秘密はあるんかもな。


っつうか、その娘の歳をはじめて知った。
知り合ってから十年以上経って。
まぁそんなの関係ねぇしね。興味ねぇしね。
もうすでに幾つだったか忘れたしね。


さんじゅ、、、、、、



思い出せねぇ。


20代じゃないってことは覚えちった。




さっきまたネットで買い物しちった。

和傘

傘って好きじゃなかったんだけどさ。
小学生以来、あんま傘をさしたこと無いんだよね。

武士道、山本常朝の葉隠れにある「大雨の戒め」を知ってからなおさらささなくなった。

雨に濡れることの美学


っつうか、、かっけぇぜ。
「大雨の戒め」

映画「ブラックドック」
まぁこの話しはまた後で。


んと、視点を変えてみると、見えなかったもんが見えたり、新しい感覚を知ったりで面白いし、知らない自分を知るのに必要だからね。


なんつうか、傘の音で雨を楽しめるって、なんか粋じゃん。


100516_200915.JPG
posted by TAKA-C at 05:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

Baby Please, STOP BREAKING DOWN

ありがとう2009年
12月31日、スパイラルのドラムの師匠、高橋幹夫氏プロヂュースのカウントダウンライブ&オールナイトジャムに参加してきた。
ジャズスポット・ルシファー、気持ちのイイ時間でした。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
ライブもジャムもすげえ楽しかった。
サックスもブルースハープもクール!
毎晩あんな夜にしたいぜよ。

朝5時になってもまだジャムってた。
皆何時までヤッてたんだろ。
おれは車ん中で代行来るまで寝てた。
代行来たのが6時半くらいだった。

そんで元旦は昼過ぎから映画観に行った。
ワンピース〜ストロングワールド〜
零巻もらえなかったよ。
在庫切れで、後で引き換え券と交換だってよ。

知ってる?
「紙兎ロペ」
TOHOシネマのさ、映画の本編始まる前にやるショートムービー。
おれ、アレ好きなんだよね。

この前観た「泣くもんか」の時のとまた違うヴァージョンだった。
今回は先生が出てきたよ。
アキラ先輩最高〜


そんでパーマかけました。
ツイストパーマ。
TAKA-C、モジャモジャよ。

次のライブは1月17日宇都宮KENT

今年は昨年よりライブハウスでヤルべ。


さっきエフェクターボード内を整理した。
まずBD-2を抜いた。
今までテレキャスん時はROOT20のBD-2
カジノん時はアナログマンのBD-2。
そしてフライングVってギターになったし、アンプも変わったんで、BD-2は必要ねぇかなぁと思い、外した。

早くスタジオ入りてぇなぁ
早くステージ立ちてぇなぁ

2010年もよろしく。

紙兎ロペ
posted by TAKA-C at 23:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

Say 乳 CRYBABYと、この胸に火をつけて

開拓時代の人々にとって、西部へ向かうために、最初に越えなければならない難関。

それがアパラチア山脈。


コンボイ、スパイラルとJAMって出来たのが「アパラチア」
この曲が凛で初めてのオリジナル曲で、凛の原点。
歌詞は、前に組んでたバンドが解散した夜に描いた。
終わった時に描いた歌だけど、始まりの歌。

♪僕は今出来る事 精一杯ヤルだけ
この胸に火をつけて この胸に火をつけて♪

その時のタイトルは「ZERO」だったけど、なぜか歌ってる時に険しい山が見えてね。

そこで浮かんだのがアパラチア山脈。
険しい山=アパラチア、みたいなイメージだった。

今さっきアパラチアでググッて知った。
「開拓時代の人々にとって、西部へ向かうために、最初に越えなければならない難関。」

おぉ〜。

元豊郷のはっしーが、新しいバンド組んだ。

律儀に断りのメールをしてきてくれた。

バンド名を「アパラチア」にしたいって。

嬉しいね。
すげぇ嬉しいです。

ローリング・ストーンズは、マディ・ウォーターズの曲でRollin' Stoneって曲があるんだけど、そこからとったんだわよ。

マディ・ウォーターズもこんな気分だったのかな。



はっしーのNEW BAND、楽しみだね。
11月19日下北沢屋根裏でライブするってさ。

詳しくははっしーのブログ



そうそう、JET POLICEのせいいちか!にワウを改造してもらいました。
踏んだり上げたりするとチャカポコ チャカポコするクライベイビーってエフェクター。
かっこよく言うとモディファイってヤツ。
余計なパーツを取り除いてもらったり、パーツを交換してもらったり、トゥルーバイパス化してもらったり。

OFFん時の音痩せもぜ〜んぜん気にならなくなったから、A/B BOXでヤル必要もなくなった。
ワウの掛かりも、クライベイビー特有の「下品さ」に磨きがかかり、更にワイルドになってすげぇ気に入ってる。

最近は、このワウを踏み込んだ状態でギターソロるがマイブーム。


LEDはイエロー。
SAY-Chi Chi CRYBABY〜!!

改造ワウ
posted by TAKA-C at 23:46| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

あけまぢて2009

母校の小学校の校庭で、サッカーの試合をしていた。

同じチームには、小学1年から6年まで、6年間同じクラスだったマサヒロもいた。
マサヒロはゴールキーパーで、僕はボールを追って走りマワり、何度かシュートチャンスを作れたが、試合は0対0のまま終了した。


試合を終わるとコンボイから連絡が入った。

そうだな、たまには温泉にでもゆっくり漬かって、のんびりしようか。

僕はコンボイの待っている旅館に向った。

急な坂を自転車で登っては降りて、丘を越え。
峠には一本の松の木か、なんかの木があった。

思ったよりすぐその旅館に着いた。

すげぇレトロ!って感じでもない、ただただ古い旅館のようだった。

部屋に通されるとコンボイがいた。
コンボイは、部屋に入ってすぐの畳みのトコに陣取り半体育座りしていた。

僕は、ふと部屋の奥に目をやった。

すると他にも人がいた。
古い木製のテーブルが置いてある、奥の部屋の窓辺に。




女の子がひとり。



彼女は大きなバックの中身を整理していて、僕が部屋に入ってきたことに気づいてない。


僕は小さな声でコンボイに聞いた。

「だれ?」


「なんか一人旅してるそうです、今日は相部屋になりました。」


マジか!

すると彼女はこっちを見て、僕に微笑んだ。


かわいい!!


安田美沙子ちゃんに似てる!!
いや、安田美沙子ちゃんか!?
んなわけねぇだろ!?

と、僕がひとりパニクッている横でコンボイは、まったく気にとめることなく、テレビの電源を入れ
「TAKA-C、すげえの揃ってるよ!」と言いながらビデオデッキにビデオを入れた。


そのビデオは「ザ・モンキーズ・ショー」だった。



つうか疑問なんだ。



何で?


何で?



何でコンボイはステテコ姿なの?




つうかね、っつうかね、彼女(安田美沙子ちゃん)もステテコ姿なんだよ。




何でだろう〜?と思っていると、そこに仲居さんがやってきた。



もちろん仲居さんもステテコ姿。


仲居さんは僕に、白いステテコと足袋を渡し言った。


「こちらにお着替えしまして、お寛ぎ下さい。」





初夢です。
キーワードはステテコでしょう。

ステテコにどんな意味があるのやら。




さぁて、今年も素敵な1年にしましょうぜ。



改造テレキャス
2008/12/27宇都宮HRHのライブにて。
撮影/なおセンセ。
posted by TAKA-C at 15:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

sweet spot

海の見える公園に行って、前行った時、U字工事中だった観覧車に乗りたかったんだけどね。

雨だったんでヤメた。

なので、プラネタリウムでハッパをキメた〜♪ってことで、プラネタリウムに行ってきた。
好きなんだ、プラネタリウム。

「3つ数えたら目を開けて下さい。」素直に従い目を閉じた。

そんで、3、、、2、、、1、、、どうぞ


おぉ〜!!

思わず声が出ちゃったね。
ウソの星なのに綺麗なんだよね。
わかってても綺麗なんだよね。

この日は、ラジオDJがヤル番組だったよ。
「プラネタリウムの秘密」
堅苦しくなくて良かった。
サウンドもオシャレで楽しめた。


プラネタリウムを出て、久しぶりに入った斜めの部屋。
やっぱ面白れ〜♪
平行感覚が狂って、まともに歩けねぇんだわ。

見えてるもんに惑わされんなってことだよ。

そんで暗闇の部屋。
真っ暗なんだよ、もうホント真っ暗。
部屋に入ると迷路みたくなっててね。
な〜んも見えない、いや、黒しか見えない。

どうせ目を開けてても見えないから、目を閉じて歩くんだ。
指先に神経を集めて、手探りしながらゆっくり進んでく。
まるで僕の指は昆虫の触覚。

見ようとすんな、感じろってことだぜね。


無性にゆらゆら帝国に行きたくなったので、帰りにツタヤ寄って借りた。

sweet spot
posted by TAKA-C at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

タイムイズ音舞サイド

と、いうわけで、コンボイのブログを公開しましたぜ、よろしくです。


現在AM3:34
この時間帯はイイ。
夜と朝の混ざり合った時間。
この時間にライブっててぇな。
posted by TAKA-C at 03:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

指弾きでファンキーに。

土曜日、お仕事を終わしてから、ライブを観に行った。
地元の好きな3バンドを堪能。
たくさん良い刺激をもらってきました。

まずはドリーへ、すんげぇ久しぶり。
「おぉ〜!久しぶり〜」と、ジェリー・ガルシアみたいになっていたドリーの久保さんが声をかけてくれた。

挨拶もそこそこに目当てのバンドが。

食事!

SEから、ヤラれた。
ホント何やらかすかわからないあの雰囲気は最高。
特にサカキバラ君、かっこ良かったぁ。
また観たい。

けど、食事はこのライブで解散。
ん〜とても残念。

お疲れ様。
また違う形でのライブも楽しみだぜよ。

それからブラパ企画の海賊祭りHRHへ。
着いてすぐ、零式、そしてブラパ。
すげぇ気持ち良かった。
ブラパん時にね、いきなりマイクを持たされて、ステージに飛び入りさせられたんだ。
まったく知らない、初めて聴く曲で。
ヤラれた。
仕返しを考えるだけで楽しくなるよ。

バンドも、それぞれのかっこ良さがあってさ。
そのかっこ良さが刺激し合って、また新たなカッコ良さが生まれてくるんだろうな。

posted by TAKA-C at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

泣いて笑って、笑って泣いて、とミュージックソー。

昨日は朝早くに起きてテレキャスった。
時間がない時に限ってね、イイのが出てくんだわな。
時間がねぇのに出始まっちったパチンコみたいに。

一カ所、メロディーとコードが納得いかない場所があったのね。
メロディは乗るんだけど、コードの響きは、なんか違う。

そしたら見つかった。
コレだよ、コレ。
今まで使ったことないコードなんだけどさ。
面白い、気持ちイイ。

んでお仕事行って、終わってから映画を観に行った。
公開前から気になっていてさ。
ゼッタイ観る!ってキメてたんだ。

「ポコと魔法の絵本」

変な人ばかりが集まる病院で、一日しか記憶を保てない、腹帯しめたオッサンが、餅をついて「なぁーにぃ!?やっちまったなぁ!」という物語。

楽しかったね〜、面白かった。
映像のカラフルさはサイケデリック。
3拍子と、おもちゃのピアノ、そしてミュージックソーの音色が心地よかった。
ミュージックソー、のこぎりを弓で弾いてさ、曲げたりして音を出す楽器だよ。
デリカデッセン?だっけな?
なんかあそこら辺の映画で初めて見たんだ。
あの音は面白い。


おれね、曲の中でね。
歌詞、そして音の響きで、色や景色を浮かばせたいっていうのもあるのよ。
いっぱい参考になった。
「パコと魔法の絵本」


クールポコも好きだよ。


テルミンワウファズ?
MAD系のエフェクターだってよ。



どんな音だろう、テルミンの音にワウかけてファズってる音なんかな?
すんげぇ興味ある。
posted by TAKA-C at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

デキる男のファンキーカッティング

朝から、のたうちマワッた。
タフに締めつけられる、いや、潰されるような感じ。
息苦しく、何も考えられないほど。
これほどの痛みの胃痛は経験したことなかった。

こんな苦痛の中にも、「生きている」ということ感じたり。

ギターを持てば、んな痛みは忘れるだろうと、ギター教則CDを。
だか、体を起こせば痛みは増した。
音が遠くに聴こえる。
教則本がボヤけて見える。

なんとか「ワンコードでグルーヴィにキメる、デキる男のファンキーカッティング」の練習2をヤッた。

ここで痛みがまたヒドくなった。
こんなんでは集中できん。

30分だけ横になろう。そうキメた。
がしかし、仰向けっても、うつ伏せっても、右向いても、左向いても、痛い。

あっという間に30分。
お昼12時を過ぎてしまった。

外に出れば紛れるかと思い、一度車に乗って出掛けたが、すぐUターン。
運転もままならない。
帰ってきてまたベッドに横になる。
がしかし、仰向けっても、うつ伏せっても、右向いても、左向いても、痛い。

動くこともままならない、、、せっかくの休みの日。

映画でも観に行ってくっかと思ってたのに。
テレキャス持って楽器屋行って、いろんなエフェクター試してこようと思ってたのに。
コンボイんち行って、一緒に新曲を創ろうと思ってたのに。


な〜んにもできずに、今日が終わろうとしている。


そしてやっと治った。

なんだったんだろう。


昨日スタジオ後にコンビニ寄って買ったシュークリームが原因か?
朝4時まで曲と格闘して、ガバガバ呑んだコーヒーが原因か?



3日金曜日は零式企画ライブでヤッてきました。
ありがとうございました。
楽しい一日を過ごさせてくれた零式に感謝。

ライブはね、今おれは生きてるぜって、おれはここにいるぜって、大好きな音楽をヤリながら感じる時間と場所。
そこで皆に楽しんでもらいたいし、皆と楽しみたいのよ。
この地球上で、この宇宙でよ、同じ場所で同じ時間を過ごせること自体奇跡みたいなもんだしよ。


4日はケントにJET POLICEの企画ライブを楽しんできた。
この日でJETのドラムじゅん君が脱退。
お疲れ様でした、そしてありがとう。
ジェット札、たくさん手に入れたので、凛ライブでもバラ巻こうと思います。

さて、胃痛も治まり、ひとっ風呂浴びたので次のライブに向けテレキャスる。

これからも、もっと楽しませるかんね。
凛のヤリ方で、前戯なきロックで。

2008年10月3日宇都宮ハードロックハウス
1.オリックビル
2.リピート
3.ミラーマン
4.婦娼兵
5.この手
posted by TAKA-C at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

ピストルズとタイマーズと食事。

伝説を創る男、食事のサカキバラ君と呑んだ。
午後七時に待ち合わせ、そんで今の今まで。
2軒目は、近所にある前々から気になってた店BOBSON。
店始めたの1971年。
内装は探偵物語の雰囲気まっしぐら。


宇都宮の伝説のバンド、食事のVoサカキバラ。
コイツと話すと、ロックを感じる。
パンクを喰らう。
シド&ナンシー(映画)を観た時の衝撃を思い出す。


おれの中でパンクバンドといえば、ピストルズとタイマーズと食事。
10月18日、食事のラストライブ。
俺は見届ける。
職場に休み届けも出してある。

そしてこれからテレキャスる。
10月3日は宇都宮ハードロックハウスで凛雷舞!
凛が雷舞すんのは、19時ちょいから。

よろしく。


これが1953年製のテレキャスだ。


posted by TAKA-C at 02:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

早くスタジオに入りたい。

我慢出来ない子供が増えている、というけれど
我慢出来ない大人も多い。

おれもその中のひとり。

待っててもやってくるもんじゃねぇ。
掴み採るもんだ。

余計な事は考えるな。
直感を信じろ。

午前4時に目を覚まし、4時半にシャワーを浴びてビールを飲んでる。

時にはリズムを換えてみる。
そうすることで、見えなかったもんも見えてくる。

外は雨が降ってるけど、窓が青くなってきた。
posted by TAKA-C at 05:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

やっぱシンプルな組み合わせが美味い。

ロックは好きかい?

いいえ→ ロック野郎占い

はい



ビデオとかで、1969年のウッドストック観ると燃えちゃうかい?

いいえ→ 会員数1,000万人突破!

はい



ジャニ・ジョプって略したことないけど、誰のことか分かるかい?

いいえ→ A型自分の説明書

はい



ロバート・ジョンソンのクロスロード伝説知ってるかい?

いいえ→ ある意味伝説の物語

はい









「はい」と答えた人は、一段と楽しめるよ。






20世紀少年


22巻まで読み終えた。
残るは21世紀少年、上下巻。



今日は秘密基地スタジオで練習。
3時間くらいじゃヤリ足りない。

練習後、スパイラルん家でもんじパーティー。
シンプルな組み合わせが、お互いの味が引き立つし美味い。



posted by TAKA-C at 02:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

ひとり雨の中、、、ジャイブってきた。

お仕事終わってから、そのままの状態でレコーディング。
曲はミラーマン。

海賊盤とは、ギターも歌もちょいと違う。
メンバーにも聴かせてないヴァージョンでギター録音。
モディファイBD-2の歪みなし。
真空管アンプだけの歪みでテレキャスった。

レコーディングも楽しいな。
次は何イクかな。

最近リピートがお気に入り。

♪三時間も同じ曲を 繰り返し聴いてる〜♪
これもレコーディングしたい。
ハードコアなフラワーガールも、愛だろっ愛もレコーディングしたい。



レコーディング・エンジニアの方に色々裏話聴いちゃった。



レコーディングの準備の時、新曲のアレンジが浮かんだんだ。

帰ってきてヤッてみた。

面白くなりそう!
posted by TAKA-C at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

君が誰だろうと、君が何歳だろうとかまわない。

感動的な夜を、ただ過ごしてみたいだけだから、、、by BJC


昨日、昼飯ん時に、隣でおば様が車の保険の話しをしていた。
そこからおば様方は、2階(本部)のおエラいさんの鼻毛の話しに発展していった頃、僕は思った。


そういえば、おれの車、、、車検今月じゃなかったっけ?

昼飯を食べ終えて、ソッコー駐車場へ。

そして車検のシールを確認。

ゲッ!

13日deキレんじゃん!

と、いうわけで、今日はお休みだったので、午後から車検の予約をしに。
午前中は久しぶりにブランキーのSKUNKを聴いた。


まず近所のおー賭場っクスへ。

予約をお願いしたら、まずは無料見積もり致します、とのこと。

んで診てもらったら、オイルが3カ所から漏れ&にじみ出てる。
「こことここなんですが、、、」

そして車の下からライトを照らされ「あとココなんです。」

ん〜マズいはね。
確かにオイルの減り具合が激しいしね。

んで、まぁ早い話、これを直さないと車検も通らないから、直すとコレ位かかります。
そんで、ココは何とかをバラして、何とかを交換して、どうのこうので、、と。

そんでザッと見積もって、、、18万。

ここはハズしてみないとわかりませんので、ここも交換か直すとすれば、プラスこれくらい、と。

すると、20は余裕でイッちゃう〜

はぁ、、、。

ありがとう。検討するわと言い、おー賭場っクスを後にする。


この前も他の車屋で修理した時もさ
「ここはマズいっすよ、そんでコレ直すの結構かかりますよ」と言われてたんだよね。

もう毎月のように色々とブッ壊れてキテるしね。
車検入れて20出して乗ってても、またどっか直したりラジバンダリじゃ生姜ねぇし。

だからもうこの際だからノリ換えよう!とキメた。


なので、TAKA-Cは南部を目指し車を走らせ、地元のお友達、上田のまーちゃんの車屋へ。

「92とおさっぴ♪は、クライシス9がんばってんけ?」と言う、まーちゃんへ相談。

そう、車検キレちゃうんだよ。
車検?13日でキレる。
あはは、もっと早くって言われても、忘れてたんだからしゃぁねぇじゃ〜ん。

コレじゃやっぱ直さないとダメ?
そっか、じゃ、なんかある?
そう、この際だからノリ換える。
色?
別に色は何色でもイイよ。
車種も。
軽がイイかなぁ。
へぇ〜最近は軽も高いんだぁ。

そして僕は、店の前に置いてある車を指し。

これは売り物?
へぇ〜昨日仕入れたんだ。

ちゃんと音楽聴ける?
おっ、ちゃんとCD聴けるね。

整備は?
これから?
そうか、まぁこれならアンプも余裕で載るね。

じゃぁコレいくら?

するとまーちゃんは
「昨日きたばっかだから、まだ値段つけてねぇよ。
整備もまだだし、ここもちょっと割れてるから、直さなくちゃ。」と。

車検は来年3月。
走行距離は5万ちょい。
Wエアバック ABS。
車内キレイ。
まーちゃんが言う「ここもちょっと割れてるから」も、そんなのイイべなって感じ。

まーちゃん、おれコレがイイ。
ぜ〜んぶコミコミでいくら?

「、、、じゃぁ今計算すっから、ちょっと待ってて。」

そしてまーちゃんは、小さく独り言を言いながら計算機を打っている。
僕はタバコを吹かし、コーヒーを飲む。

まーちゃんが計算機を持って僕のトコへ

「整備点検して、なんかあったら直しておくよ。
たまにはマスターんトコ顔だせよ。
寂しがってるぜ。

全部コミコミで、、、40でいいよ。」


じゃぁコレください。



んで、なんて車?
posted by TAKA-C at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

カンブリア宮殿見終わったらテレキャスる。

さて、NESTでDJデビューを果たしたTAKA-Cですが、バンドのことそっちのけで過ごしてたわけじゃないよ。

嬉しいことに、出演者のDJさん達や、お客さん達にお褒めのお言葉や有り難いこと言ってもらえましたし、まぁ、日曜日もパルコ行ったら、掘り出しレコード市ヤッててさ。
1時間くらい物色しててね、がっつりヒッコリーの知り合いにガン見されてたらしいですが。

DJはまたヤルよ。
イベントやノーキンズ、バンドのライブん時も、転換時とかヤレたらイイね。


パルコ出たら、ちゃぼさんに逢ったんだ。
その日ホットラインだったんだよね。
ブラパと豊郷はっしーの出番時間教えてもらったんだけど、その時間帯は予定があったので断念しました。

BOBん家でレコードマワした後も、帰ってきてテレキャスったり、20世紀少年を14巻まで読んだりね。


ハードコアなフラワーガールのギターも改良。
ずっと見えなかった色が、突然見えた感じだったね。

昨日は新曲描いた。
これからその続きをヤルよん。


20日ヘヴンズロック宇都宮は、OPEN/START 17:00/17:30
ADV/DOOR 2000/2500YEN

凛から予約してくれた方はチケ代は半額の1,000円です!
枚数に限りがございます。
チケ予約はお早めに。


RED GENERATION Vol.18
9月20日

[BAND]
Dee Dee Fever
片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティ
東京ハウリングレコード
Hot`n nuts
凛・Linn


[DJ]
飯島誓(勝手にしやがれ)
MACKY RAMONE(BUZZ ATTITUDE)
モリカワ(十代暴動ナイト)


■ニルヴァーナ、レッチリ、ローリング・ストーンズなどのロックTシャツ、ロックグッズが50,000点、アーティスト・オフィシャル・グッズのPGS音楽市場
posted by TAKA-C at 23:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

「GHETTO」ゲットじゃないよ、ゲットーだかんね。

日が替わって9月7日深夜。
TAKA-Cの出番は、AM江頭2:50
Club NESTは、まだまだ人がたくさんいる。

TAKA-Cの前の人が、最後の曲になった。
いよいよTAKA-Cの番だ。
DJブースに入り、空いてる右のターンテーブルにレコードを乗せる。

1曲目は、MC LYTEのJammin'
オリジナルは、ボブ・マーリー。
コレでイコう。

ヘッドフォンで曲の頭を確認。

ん?
なんか聴こえ方が違う気がするな。
こんだけ外音が大音量だから聴こえ方が違うのかな?
そう思った。

前の人がかけてた曲をフェイドアウトさせ、自分の曲をフェイドインさせる。

「優しく、もっと優しくイレるんだ!」
BOBの言葉を思い出しながら、ゆっくり、そして優しくフェイダーを動かす。


ッドドドドッ ♪


!!!!!

あれっ!テンポがすんげぇ速い!!

なっなぜだ!
曲を間違えたか!!

一瞬テンパった

が、すぐに落ち着き、すぐさまターンテーブルのピッチフェイダーを確認。
(ピッチフェイダー:曲のスピードを、速くしたり遅くしたりするトコ)
ピッチフェイダーはランプが点いてる。
通常のテンポになってるからOK。

あれ〜?
ここじゃないとすると、、、

あ!
回転切り替えスイッチが45回転になってる!!
TAKA-Cのは、33回転にしないといけない。
なので33回転に、ポチッとな!と切り替えて、OK〜

見落としたぜ、いきなりヤッちまった。
2秒くらいのことだけど、すげぇ長く感じたよ。

で、その後はもう、、、♪

曲順は、考えてきた順番ではなく、アドリブ曲順。
その時の気分と、音の流れを感じながら。

流した曲は、
JAMMIN'(MC LYTE feat BOB MARLY)
Jah Wark(ベン・ハーパー)
リンゴ追分(UA)
GHETTO-OLOGY(シュガー・マイオット)
KETCHY SHUBY(ピーター・トッシュ)
LET ME (サンタナ)

たぶん、こんな順番でマワしたと思う。

サンタナはおまけ。
この曲はレゲエじゃないけど、ベン・ハーパー、UAにコンガの音がふんだんに入っているから、コンガで始まるこの曲は面白いしカッケェからイレたんだ。
「アコースティックな音を使った曲」を、テーマみたいにしてたからね。


GHETTO-OLOGYってレコードは、曲知らずに買ったんだ。
最初は、イベント名が「SLOW TIME」だから「SLOW」が入る曲を探してたんだけどさ。
これがなかなか見つからなくて。
んでその最中に、このアルバムが目に付いた。

GHETTO-OLOGY/ゲットー・オロジー

自分の曲で「GHETTO BABY」って曲があるからね。

GHETTO繋がりっということで、購入。
これがイイ曲ばかりで、欲しかった雰囲気とイメージがピッタリ。
このアルバムは、CDでも買おうと思う。

そして全曲をTUBBY君とコラボ。
即興でTUBBY君にエフェクト効果をブッかけてもらい、曲をダブっぽく。
面白かった。

そうだ。
マイク使って曲の紹介とかするの忘れた。
次回はマイクも使おう。

オープンの22時から、自分の出番ちょい前まで踊りっぱなし。
その後も朝まで楽しかったよ。
スパイラルが、酔っぱらった上機嫌のBOBに絡まれたりさ。
mugiと二人で愛を語ったりさ。
ヒッコリー、今度ゆっくり呑もうな。


新境地開拓。
いろんなことが発見できたし、今後のバンドサウンド、ライブに取り入れ、そして活かすぜ。


このレコード欲しい。
「ニルヴァーナ vs エミネム」

Smells Like Teen Spiritのトラックに、EMINEMのWITHOUT MEが乗ったレコード。
パソコンなら試聴できるよ。
EMINEM VS NIRVANA(12 PROMO) WITHOUT ME REMIX


posted by TAKA-C at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

明日はネスト、尽くすベスト、おれはゲストでDJするぜ。

明日TAKA-Cは、DJとしてクラブデビュー。

一昨日もね、BOBん家で練習しててさ。
どのくらいマワしてたか覚えてないけど、夜中ひと段落ついて、レコード片付けてたらさ。

すーくんが言ってくれたんだ。

「なんか今日すげぇ疲れてたんだけど、癒されたよ」って。

その曲、彼は初めて聴く曲。

嬉しかった。すげえ嬉しかったんだ。
posted by TAKA-C at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

アナログレコードでマワすんだわぜ。

どうにもこうにも気になって
どうしてもガマンできなくなって

昼飯食ってからBOBに電話したんだ。
20世紀少年の3、4巻貸してって。
そしたら5、6巻も買ったよっていうから、ソッコー借りに行った。


あ〜
もう6巻まで読み終わっちゃったよ。
また続きが読みたい。
20世紀少年、22巻まであるんだよね。
近所のブックオフは12巻あたりからしかないし。

読みたいけど、揃える買う金ねぇし。

なんでこんな金無いんだって思ったら、テレキャスのパーツを買ったんだった。
ブリッジのサドル。
もう錆てて、どうにもこうにもオクターブチューニングが出来なくなってたんだ。

なのでグラフテックのブリッジサドルに交換。
なんでも、このグラフテックのブリッジサドルは
「、、、ヴィンテージ・スティール・サドルを使っているかのような深みとキレのある音を生み出し、さらにその音色はブラス製のものよりも25%も長いサスティンを持っている」だってよ。

でも黒いサドルは安っぽく見えるから、黒いのより高いけど、新製品のシルバーってる奴にした。

でも交換したら、軟らかくなった感じ。
弾き心地が違うよ。

それに9月6日に向けてレコード集めたんだよね。
やっぱCDをマワすのはオレらしくねぇなって思ってさ。
マワす曲をアナログレコードで揃えた。

なんかオレの好きなレゲエの曲達は、60〜70年代なんだわ。
特にその頃の音が心地よく感じる。
リアルタイムで聴いてたわけじゃないのにね。


20世紀少年でも、1969年から70年代が出てくるだね。
TAKA-Cの好きなアーティストや、ウッドストックなんかも出てくるし。
ギターもテレキャスだし。


20世紀少年面白い。
マンガ喫茶に行けばあるかな。っ
そういえば、マン喫って行ったことないんだった。

posted by TAKA-C at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。