2008年08月17日

ルーツ,ロック,レゲエ,

宇都宮花火大会、昨日はヤラなかった。

帰ってきた7時の段階で、あの雷雨じゃね。
ヤラないと思ったから、夕飯食いながらビールしたら、すんげぇ眠くなっちって。
八時半には夢の中にいたと思う。

んで今日、ヤッてた花火。

キョ年行った穴場、無事着いた。
今年は人少なかったような気がする。

花火の音、録れなかった。

パソコン、、バッテリー切れ。
夏川純ちゃんも言ってるじゃん。
「事前にしっかりチェック。」って。


あ〜残念。

でも、やっぱ花火はイイもんだ。



タイムセールスってヤツに偶然あった。

「、、、1000円以上のモノが、500円引き。更に5%引きです。」

おぉ〜
ちゅうことは、1000円のモノは500円。
んで消費税分ないのね。

お得だね!

続けてアナウンスが流れる。

「残り3分です。」


マジか!


落ちつけ、落ち着くんだTAKA-C。

ここで焦ると無駄使いするぜ。
ホントに欲しいモノだけを手に取るんだ。

まず冷静に考えよう。
おれはココに何しに来たんだ?

そう、ネタを探しに来たんだ。
9月6日、NESTのスロータイムでDJする曲を。
レゲエのイベントだし。
MASAにもレゲエよりで、と言われているし。

よし、それだ。
今日はソレを見つけて、それだけにしよう。


ん?

スティーヴィー・サラスのカラーコードだ!

このアルバム聴いてみたかったんだよね。
これも500円か!
っつかコレはスロータイムでかけられないよな。



おっ
レッチリのカリフォルニケーション。
これキズがついて聴けなくなっちゃったんだよな。
これも500円になるか。
まぁ、コレもスロータイムじゃかけられないな。



と、いうわけで3枚お買い上げ。
それでも1.425円。
スティーヴィー・サラスとレッチリ。
これはスロータイムじゃ難しいですがね。


でも残り10秒で、強力な1枚を見つけた。
こんなアルバムあったんだね。
知らなかったわ。

ボブ・マーリィと歌うエリカ・バドゥ
ボブ・マーリィと歌うローリン・ヒル
ボブ・マーリィと歌うスティーヴン・タイラーとジョー・ペリーのギター。

ホント夢のデュエットだよ。
これも500円だなんて、すんげぇ得した。


「JAMMIN'」
好きな曲なんだけどね。
MC LYTEっていう女性ラッパーがデュエットしてんだけどさ。
これがまた、、、


かっけぇ♪

ボブ・マーリィ・デュエッツ〜CHANT DOWN BABYLON
posted by TAKA-C at 23:58| Comment(0) | 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

深夜にヤッてたヤツと、深夜にヤルこと。

ひゃ〜かっけぇな。


中学ん時かな。
これ見たの。

深夜にヤッてたヤツだよ。
ビデオに録画して何度も観てた。

今も観られるなんて、、すげぇ嬉しい。

この2本のギターの絡み
雰囲気、最高〜

The Street Sliders - カメレオン



そうそう、9月にTAKA-C
クラブでヤルんよ。

MASA率いるリディウム・マニューバーのイベント。
「SLOW TIME」
場所はNEST。

1ヶ月おきに企画するってすげぇよな。
年6回だよ。
それの5thアニバーサリー。

TAKA-C、何ヤロうかな。と。
レゲエ・ミュージックだよ。

テレキャス持って、レコードに合わせ即興で弾く、は、もうヤッたから
DJデビューしちゃおうかな、と。

マワそうかな。と。

アナログレコードじゃなくて、CDを、と。

練習するのにCDJが必要だから、、、、

コンボイに借りて、と。

そのまま借りパクして、と。



DJブースにギター持って入ろうかな。

ギター持ってDJ。

自分で曲を流して、その曲に合わせギターを弾こう。
あはは〜

楽しみだぜ〜。


室井利之作
絵:TOSHIYUKI
posted by TAKA-C at 23:00| Comment(0) | 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

ダニー・ハサウェイを聴きながら。

20時過ぎ帰宅。

ソッコー飯食って、風呂。

あ〜
早くテレキャス触りたい。

でも溜まってたブログを書こう。

ダウンタウンDX見て笑いたい。

ビールを飲む。
ダニー・ハサウェイ/ライヴを聴きながら。

イイねぇ〜
気持ちイイね〜

バーボン飲みたい。

でも無い。


よし溜まってたブログを書こうか。




ダニー・ハサウェイ/ライヴ

このアルバムを初めて聴いたのは、、、忘れた。
ガソリンスタンドで働いてる時。

車種は忘れたけど、4WDの紺色の車。
洗車と、車内清掃を頼まれた。

夏の暑い日だった。

車内清掃は僕がヤルことになり、車内マットを外へ。

そしたら持ち主のハンチングを冠った、オシャレなお兄さんが

「暑いからエンジンかけて、冷房かけといてイイっすよ」と。

僕はエンジンをかける。

すると、車のスピーカーから、イカした音楽が

僕は、初対面のお兄さんにすかさず
「これカッケェっすね!これ誰っすか!」

するとお兄さんは
「かっこいいでしょ〜、俺このCD好きなんだよね。」

後部座席から、出してくれたCDケースはコレ。



Donny Hathway LIVE


ダニー・ハザウェイ/ライヴ
1971年作品。


そのスタンドで働いて良かったって思った出来事のひとつ。
このCDに出会えさせてくれた、そのお兄さんに感謝だね。
そのお兄さんとは、それから一度も会えなかったけど。


そして今、久しぶりに聴くのでケースを開けた。
CDの帯を見た。


「33歳で散ったダニー・ハザウェイ、、」


がんばれ、おれ。
あ〜今日も早く音楽ろう。
posted by TAKA-C at 23:31| Comment(0) | 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

切ないハッピーエンドの物語

AJおすすめの映画「バタフライ・エフェクト」を観た。

僕は、あまりラブストーリーの映画は観ない。
いい加減観てみろ。と、しびれを切らしたAJが
2年前の誕生日プレゼントにくれました。

今日、やっと観た (笑)

DVDの帯にね。
「映画史上もっとも切ないハッピーエンドの物語」
「サスペンス映画の全く新しいスタイル」と。

まぁ、、、


、、まいった。


確かに、サスペンスとラブストーリーが融合した映画だね。

もしも過去が少しだけ変えられるとしたら
あなたは誰のために、何をしますか...?

と、きたもんだミン。



映画史上かどうかは分かりませんが


切ないハッピーエンドの物語でした。


、、まいった。


DVDではね。

3種類のエンディングが観れるんだよ。
劇場公開版と、ハッピーエンディング版と、ディレクターズ版。

それぞれ違うエンディング。

劇場公開版は、切ないハッピーエンド。

ハッピーエンディング版は、言葉通り、ハッピーなエンディング。

ディレクターズ版は、これまた、、、、、言わない。


レンタルでも観れるのか知らないけどさ。
ひと味違ったラブストーリーを観たい時はイイね。
男も観れるラブストーリー映画だね。



もしあなたが、主人公の男なら、どれを選ぶ?

おれだったら、、、、


劇場公開版だけでも充分ヤラれると思う。
誰か観てよ。
なんならDVD貸すから。


バタフライエフェクトDVD


バタフライ・エフェクトとは
「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる。」

初期条件のわずかな違いが、将来の結果に大きな差を生み出す
という意味のカオス理論のひとつ、だそうです。


公式ホームページ(たぶんPCのみ)
http://www.butterflyeffect.jp/


さぁて、シャワー浴びて着替えよう。
posted by TAKA-C at 15:51| Comment(0) | 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

DETROIT METAL CITY &チョコレート

エキストラ募集!!


4月15日、17日、、、もう終わってる。
残念、応募したかった。


知らなかった〜

実写版ヤルのか〜。
映画「デトロイト・メタル・シティ」

主演は、松山ケンイチ君なんだね。
僕この俳優さん好き。

公式サイトでちょろっと予告観た。
根岸くんで歌ってるシーン、キモイ。笑える。

他のキャストも好きな人ばかり。
カミュ役でロバート秋山君、デスレコード社長役に松雪泰子様。
イイねぇ〜。ハマってそうだ。

原作は漫画です。デトロイト・メタル・シティ(1)





ここ毎日、チョコレートを食べてる。
板チョコ、チョコクッキー、ピーナッツチョコ、、、何でも来い。
何でだろ?
すげぇチョコが食べたくなる、朝も昼も夜も飯食った後も。

チョコレート ジャンキー。

っつうか、カカオって中毒性あるのかな?



ステキなメロディーが生まれたぜよ。
♪ラララランラ〜ラ〜ラ〜
今までにないメロ。
ヤバいぞ俺。

ずっとブンブンサテライツとサンタナばかり聴いてたのに、ぜんぜん違う感じ。
フォークなイメージ。アコギでリフを弾きたい。

面白いな。


5月6日(火祝)、宇都宮PARCO前、豊郷企画のマラソンとライブでチャリティー:人の鎖vol.4に、僕個人で参加するんで、そん時に歌わせてもらおうかな。

posted by TAKA-C at 23:03| Comment(0) | 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

ツィゴイネルワイゼンとラ・カンパネラと、リスペクト

一人一音の演奏会、すげぇな、このCM好き。
富士ゼロックス(FUJI XEROX)のテレビコマーシャル。

1人が奏でられるのは、1音だけ。1本しか弦が張ってないギターを持ってさ。
それを何人ものギタリストが、ひとつの音を演奏していって、曲になるやつ。

「ツィゴイネルワイゼン 作品番号20」っていうんだね。
同名で映画があったよな。原田芳雄主演の。

富士ゼロックスのサイト(PC)で、1分間の長いCMが観られるわ。
「一人一音の演奏会」
hitoriichion.jpg
http://www.fujixerox.co.jp/


ピアノ篇も面白い。ラ・カンパネラ。これってピアノの練習曲なんでしょ?
すげぇな。

あ、フジ子・ヘミングのラ・カンパネラ聴こう。

フジ子・ヘミングのラ・カンパネラを聴いてる時の感覚ってさ。
ジャニス(JANIS JOPLIN)を聴いてる時の感覚とカブるんだよね。
あれ?前にも書いたっけな?まぁイイや。

フジ子・ヘミングはピアニストで、ジャニスは歌(シンガー)で、ぜんぜん違うのにね。

なんだろう。
悲しいくらい切なく深く激しい熱い愛情が、生々しく痛々しく伝わってくるような...。
ん〜言葉にするのって難しいな。
ちなみにラ・カンパネラはイタリア語で「小さな鐘」

どちらもリスペクトしてるアーテイストです。


リスペクトで思い出した。
アレサ・フランクリンが歌ってる「リスペクト」って曲でね(オリジナルはオーティス・レディング)
女性のバックコーラス隊が歌ってる歌詞は確か「もっと激しく突いて〜♪」って意味になるんだってね。



アレサを聴こう。

ギター講座・レッスン1を始めようとしたのですが、音を出すのは次回ね。
サンプル音源、作れてないし。あは。

原稿は、書いてあります。
思ったより、文にすると長〜くなるんだわ。




がんばることよりも、好きなことからはじめようよ。

ってね。



デトロイト・メタル・シティピックセット
posted by TAKA-C at 02:07| 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

海と観覧車と麻由美ちゃん

123号線に乗ると、車の中は、小島麻由美ちゃんの「二十歳の約束」へ

午前中から東の空に、船をひっくり返したようなお月様。
それを目指すように、海へ向かった。
昨夜(今朝方?)思いついて、行きたくなったから。

晴れた日、海に向かう昼間に聴く小島麻由美ちゃんはグッド。
さっきテレビでやってた「UDON」に出演してたのは小西真奈美ちゃん。


街の風景から変わってきた頃、「愛のポルターガイスト」
マジかっけぇ、麻由美ちゃんサウンド
1曲目のポルターガイスト、ドラムの入りがイカしてる
ポルターガイスト


大洗に向かう時、僕は阿字ケ浦を通って行く。
左手に大きな観覧車がある、ひたち海浜公園の道を。

あそこを通るの好き。
坂の上だから、海がさ、少しづつ正面に浮かんでくるように見えてくるから。
「おぉ〜!!」って感じになるんだよね。

03150011.jpg
画像チャチィな。
こんな画像をみると、初期インフォバーは好きだけど、このカメラは、どうにかしたいって思う。
ケータイもモディファイできねぇのかな。


まずは、阿字ケ浦の浜辺で遊んだり、少し歩いたり。
ちょっとナメてました。出掛ける時、暖かかったから。
Tシャツの上に、春物のシャツを羽織っただけでは、寒かった。



んで、大洗の水族館に行こうとしてたんだけど、前からあの大きな観覧車が気になってて。

今日はあの公園に行こうぜ!と。
観覧車乗ろうぜ!結構デカイぜ、と。
ジェットコースターもあるようだし、TAKA-Cの好きなゴーカートもあるかもしれねぇし。と。

ちなみに、宇都宮市の八幡山公園のゴーカートは回数券買ってあります。
あそこは、コースが長いし、面白い。行ったら2回以上はヤッちゃいます。


そんで、ひたち海浜公園に行ったのね。
信号で止まってる時に観覧車見たら、なんか動いてない感じ。

あれ〜

信号が青に変わる。

入り口に入り、観覧車に近づく。

動いて、、、、、ねぇよな。

駐車場入り口のお姉さんに確認。

そしたら、塗装工事の為、観覧車は運休だとさ。残念。


なもんで、大洗水族館へ。

阿字ケ浦から大洗までの道のりは、とうぜん海沿いを走る。
ちょっと坂とかあるし、途中細くてクネッてるけどさ。海沿いを走るの気持ちイイし楽しい。

そういえば、自分の運転で最初にあそこ走ったのは17歳、SR(400ccバイク)だったなぁ。
そのSRの後ろにあの娘を乗せて走ったんだっけ...。
何回走ったかな。

スティードの後ろには、あの娘乗せて走ったな。
あの娘とは、シトロエン乗ってた時に走ったな。

あ〜
おふくろの車借りて、あの娘と通ったな、とか思い出しました。
はい、話がズレました。



土曜日で人がいっぱいいたのに、最終のイルカショー後、閉館時間になった水族館は、なんか放課後みたいだった。
あの雰囲気イイね。

水族館を出て、日が沈み始める頃、少し歩いて車のエンジンをかける。

この感じは夕暮れに合う。愛しのキッズ

つうか、麻由美ちゃん選曲による2枚目のベストアルバムが出てるのか。
2001〜2007、19曲入りか。


あ〜
観覧車、乗りたかったな。
次は乗せて下さい。ひたち海浜公園さん。



さて、また酔っぱらって92ちゃんに電話するかな。

これは芋焼酎 観覧車 1800ml
posted by TAKA-C at 00:44| 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

エイリアン VS プレデター

昨日さ、夜テレビでヤッてたでしょ。
「エイリアン VS プレデター」

2〜3日前、TSUTAYA行った時、借りようとしたんだよね。
借りてこなくてよかった。


なんかさ、つまんないっぽいから観ようと思って。


んでさ
昨晩さ、早めに風呂入ってさ。

観たんだ「エイリアン VS プレデター」


南極行ったじゃん、
んで、なんだかんだと、それからプレデターが、3人現れたじゃん


違うかな、、




まっ、そこら変で寝ちゃったんだよね。




今夜も冷えそうだな。
早めに出掛けて、早めに帰ってこよう。






なもんで、ブログの更新はまた後で。


posted by TAKA-C at 18:05| 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

CHAIRMAN MAO「RUN FOR COVER」

チェアーマン・マコではなく、正確には「CHAIRMAN MAO」でした。
チェアーマン・マオの「RUN FOR COVER」という2005年の作品。

DJだそうです。
CHAIRMAN MAO

この前ノーキンズで聴かせてもらったCD

これを探しに行きました。

同時に島村楽器と新星堂ロックインに、無料配布CD-Rを追加してきました。

タワレコに行きました。

ありませんでした。



他のCD屋さんをマワりましたが、何処にもありませんでした。

ベン・ハーパーのアナログレコードを探して
都内の中古レコード屋を2日間かけて、探しマワった時を思い出します。

その時は、ネットなんか繋がってなかったから、自分の足で一軒一軒マワりました。
多分2〜30軒マワリました。

でも今は、ネットっつうモンがあります。
帰ってきて、ネットで、手に入れちまおうと。


便利な世の中になりましたね。


タワレコ
新星堂
TSUTAYA
HMV
フリーダムレコード
シスコ
ディスクユニオン....

何処にも在庫なし。

天下のアマゾンにもなし。


こうなると、余計手に入れたくなります。




CHAIRMAN MAO
isuotokomao.gif
〜RUN FOR COVER〜


おっ
直輸入CD、DVDだってさ
キュービックレコーズ




昨夜は、新曲を紹介しに、コンボイ亭にいきました。

2曲持ってイキました。

1日までに、とキメた曲は、、、

マンボでしょ?

よくわからないけど、マンボでしょ?

と。


楽しみです。




そんで
昨日生まれた曲。


個人的には、こっちの方を、先にヤリたいんだわ。

だって
こっちの方が、歌詞もバッチリできてるから。



もうマジでこれからも、すげぇ楽しみです。



12月8日は、ジョン・レノンの命日。

今映画ヤッてるんだって。
「THE U.S. VS. JOHN LENNON」

こっちではヤッてないけどさ。



CHAIRMAN MAOとは
posted by TAKA-C at 00:00| 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

コーヒー&シガレッツ

芋を呑みながら、マ〜タリ観賞。

ジム・ジャームッシュの映画は好きだなぁ。独特の世界。

「パーマネント・バケーション」がまた観たくなった。
一緒に借りてくればよかったな。
DVDのジャケになってる部屋の写真がイカしてるのよ。

コーヒー&シガレッツを観ながら、そんなことを思って
途中でコーヒーに切り替えた。
コーヒーとタバコって相性イイよな。

明日(今日)の昼間は、喫茶店に行こう。
窓の外に流れる人の景色を眺めに。

静かな店がイイな。

Calling Youなんか流れちって。

あ〜
「バグダッド・カフェ」が観たくなってきた。

いつでも誰かが自分を見てる。

注目してる。

そして密かに「カッコイイ」と思ってる、、、。

そんな勘違いからやっていた、自分の「イタイ」行動、、、思い出すだけでも恥ずかしい


おやすみ。

posted by TAKA-C at 02:37| Comment(0) | 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

サウスパーク

もう昨日になっちゃうね。

13日、プラネットに仕込みさ行ってさ。

凛の皆と

「今日は早く寝んべ〜」

なんつって

23時半頃、プラネットの仕込みから帰ってきたんさ。


帰ってから、ちょっとビールでも呑むべか、と

テレビは点いてるけど、ボ〜ッとしながら。

そういえば、鶏唐残ってたな、と


今日はお仕事から帰ってきて、プラネット行くのに夕飯作る時間がないからさ

帰り途中で、スーパー寄って

牛肉コロッケと、かぼちゃコロッケと、鶏唐揚げを買ってきてさ。

鶏唐揚げは、食い切れなく残してたさんさ。


鶏唐揚げとビールはイイね。


そしたら、あんだけ眠かったのに、呑み始まっちって。


あ〜ヤベ
ギターの弦を張替えしなくちゃ、と


テレビつまんねぇし、聴きたい音楽ないから

久しぶりに「サウスパーク」でも観ながらヤっかな、と

ボックスだから、いっぱいある、と

このDVD、KKに借りっ放しだな、と

そういえばKKも双子のパパになるんだな、と


サウスパーク 無修正映画版

こんなのもあったなあ〜


放送禁止用語とか

下品なこととか、皮肉やイヤミ、エロ、暴力いっぱい。

子供が観るアニメじゃねぇけどね。


邦題だけど、今夜観たのこんなタイトルだよ。

「愛犬スパーキーのおホモだち」
「ケツ膜炎ゾンビ計画」
「おしゃべりウンチのMr ハンキー」
「ママはヤリたガール」


やっぱオモシレェ。

好きだから、止まんなくなっちってこんな時間。

知ってる?

シェフの声優をヤッてるのは、アイザック・ヘイズ
ドラマ、映画シャフト(邦題:黒いジャガー)の曲は、カッケェ。

サミュエル・L・ジャクソン主演でリメイクしたね。
内容あんま覚えてないな。


このシリーズのクリスマスの回は、ケニー死なないんだよ。


070914_0139001.jpg



おやすみ〜

posted by TAKA-C at 02:53| 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

雨の日にはMorgan Heritage/モーガン・ヘリテイジ

今夜は過ごしやすいね。

昨夜は秋の虫が鳴いてたよ。


前にも書いたけど、深夜の雨って好きなんだわ。



今「Morgan Heritage/モーガン・ヘリテイジ」を聴いてる。



レゲエMUSIC、DJ MASAに教えてもらったアーティスト。

レコードで聴かせてくれたシングル「Don't haffi dread」

初めて聴いた時、すんげぇ感動して、何度も何度も聴かせてもらったんだ。



モーガン・ヘリテイジCD

このアルバムに入っている、Don't haffi dreadの「Alternatve Mix」は、タマらんです。


MASAに聴かせてもらったのは、ココに収録されてる。


アコースティックでね、レゲエ、レゲエしてなくてさ。


でもなんかこう、グッと込み上げてくるもんがあるんだよね。



夕暮れの丘の上で、近代文明が一切見えないトコで聴いてみたい。




これ↓↓↓は、ライブのヤツで、TAKA-Cが好きなヴァージョンと違うし、完全レゲエサウンドだけど、気になる方は聴いてみて


TAKA-Cは、こういう声に惹かれるし、憧れる。

Morgan Heritage/Don't haffi dread(ライブ)
posted by TAKA-C at 23:57| Comment(0) | 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

かっけぇね。トミー・ゲレロ

トミー・ゲレロ、というやつのCDを聴いた。


かっけぇ〜


おぉ〜と思った曲があったので、リクエストしてまたかけてもらった。

アルバムReturn of the Bastard
Tommy Guerrero/Return of the Bastard



その曲はインストなんだけどね、ギターのワウが怪しくてイカす。



勝手なイメージだけど、暑い国のスラム街を歩いてるって感じ。


誰かに「狙われてる」ような

誰かを「狙ってる」ような
そんなヤバい感じが漂ってる。


なんか悪いことをしたくなるような、そんな曲だった。




ほんとかっけぇよ




posted by TAKA-C at 00:00| Comment(0) | 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

マーヴィン・ゲイのベリーベスト

朝のタイマーで、コンポに電源が入る。

カチッ.........

その音で目が覚める。





「悲しいうわさ」が1曲目

このイントロ、タマねぇな....






今朝はマーヴィン・ゲイのベスト盤


マーヴィン・ゲイのベリーベスト




2曲目は「What's Going on」

まだ目は閉じたまま、聴いてる。


3曲目の「セクシャル ヒーリング」.... エロいぜ。

この辺りから、少しづつ頭の中が起きてくる。





「テレキャスの配線とコンデンサ交換、いつしようかな...」

とか

「ピックアップはクォーターパウンドとヴィンテージどっちにしようかな...」

「パワーも欲しいし高音を抑えたいから、やっぱクォーターパウンドかな...」

「でもテレキャス特有のジャキジャキ感は少し残したいんだよな...」

とか

「明日のDSライブではテレキャスカスタム使おうかな...」

とか、ぜ〜んぜん関係無いことを、ボーッと考えながら。






You Are Everything(ダイアナ・ロスとのデュエットソング)になり

「あ〜キレイだなぁ」とか







そんで「レッツゲットイットオン」で

あ"〜やべ、、起きなくちゃ!

と。



トイレいって、顔洗って


今朝はハラが減ってたので

チーズパンとミルクたっぷりの珈琲を。





そんで夜は、帰ってからソッコーで宇都宮花火大会を観に行った。

偶然見つけた穴場スポット。

興奮した、誰にも教えない。

来年もアソコで楽しみたいぜ。


今年はどこで見る?
都心・温泉地・海辺・穴場・・・花火の夏・200大会、アクティブ じゃらん 2008年 07月号 [雑誌]
posted by TAKA-C at 23:52| 映画とか音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。