2010年06月03日

フロアの中心で愛をさけぶ

30日のライブ。

ね。
フロアの中心でだったでしょ。


凛はライブハウスのフロアにセットを組み、キャンドルを灯したテーブルを囲むようにそこで演奏。
ステージ上はテーブル&椅子を置いてVIP席(予約してくれたのに座れなかっか方々、ごめんね。)

すげぇ気持ち良かった。
14曲で約1時間半のライブ、あっという間でした。

約1週間前くらいに急遽行う事になったワンマン。
「対バンが見つからなかったので急遽ワンマンやりますライブ」

正直どうなることになっちまうのか、と考えたりしてたけど、皆に囲まれて演奏を始めた瞬間、背筋に震えが走ってね。
いきなり楽しくなっちった。

とても貴い時間でした。
それは来てくれた、助けてくれた皆おかげ。
ミクシーや個人ブログ、ホームページで呼びかけをしてくれた方々がいてくれたそうで。
ありがとうございました。

72人、対バン無し、凛のみのライブなのに72人もの方々がご来場。
ホントにありがとう。
マジ感謝!

そんで楽しんでもらえたのならオレらは幸せ。
次を目指して、どんどん行ける。
どんどん力が沸いてくるってもんですぜ。

忙しいとこゲスト参加してくれたピアノマン、THANKS
気持ち良いギターを披露してくれた彼は元ブラックパールのギター、Kim
10日くらい前に依頼して3曲。
この日のために新しいエフェクターも購入し参戦、サスガ。

そして奇跡の生還を果たしたウェルフェアプンプンのなつみ。
生きててよかった。
またヤリましょう。


2010/5月30日凛セットリスト
1.アパラチア
2.ジャンク・ソウル・キッチン
3.紫の誇り
4.最後のマルボロ
5.愛だろっ愛!
6.キングコング(エロエロVer.)guest:Kim(ex/Black pearl)
7.この手 guest:Kim
8.グレープフルーツ・ムーン
9.パンプキン&ハニーバニー
10.ミラーマン
11.婦娼兵
12.GHETTO BABY
13.DJ Bob
14.ジュジュカ guest Kim & NATSUMI(welfare pun-pun)



凛初ワンマン



posted by TAKA-C at 13:41| Comment(0) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

久々の二日酔いと筋肉痛とブログ更新だぜね。

19日は爆弾学園祭Vol.4〜スパイラル死すべし〜

掛けてみろ!110番!
掛けてみた119番!
オープニングアクトをヤッてくれたLOUIS VUITTON
すばらしかったよ。
また観たい。また頼んでみっかんね。
零式よしい君とMUGI君とコナカ君、ありがとう!


シャーク、猫の交尾、歌詞が素直に入ってきて曲の世界観もあってよかったぁ。
彼らには、鎧を身にまとって、のにはない「裸ゆえの強度さ」みたいなモンを感じた。
健康新幹線、ありがとう。



ハードロックハウスに向かう柳田街道で、楽器を背負った男の子が歩いていたんで、ハッシーかと思って車止めてさ「乗ってけよ」って声かけたら松本ヘイルだった。
ハッシー、色っぽかったなぁ。レスポール持って歌う姿も似合っててね。
ドラムの葉子さん、かっけえ。だから葉子さんばっか見てました。
アパラチア、ありがとう。


今回ご来場してくれた方すべての方に、凛のDEMO音源を配ったんだけど、もらってない人いたら連絡してね。
もし読み込みしなくて聴けないよ〜ってのもあったら、交換するんでご一報下さい。

DEMO音源の中身は新曲2曲
1/ジャンク・ソウル・キッチン
2/グレープフルーツ・ムーン

是非聴いてほしい。


凛Set List

1.アパラチア
2.婦娼兵
3.ジャンク・ソウル・キッチン
4.この手
5.GHETTO BABY
6.ジュジュカ
7.DJ Bob


そうそう、今回TAKA-Cは、テレキャスじゃない違うギターに変わったんだけど、どう?
なかなか似合ってたべ?
これからのメインはこのギターになるね。

あっテレキャスじゃなくなるからブログタイトルも変えっかな。


スパイラルが死んじゃったぜ。

100人近い人が皆で一斉に「なんじゃこりゃ〜ぁ!!」って。
面白かった。

誰よりも凛が一番楽しもうとする自主企画、その悪ノリについてきてくれる皆が、とても素敵でかっこいいと思う。
ありがとうございました。
すげぇ楽しかったです。

協力してくれたJET POLICEのリーダー、せいいちかっ!ありがとね。



凛でたくさんの遊姿を魅せてくれた鶏肉。
今後更に磨きをかけてイイ女、かっけえ鍵盤使いになって、おれらを見返してくれ。
ありがとう。



凛企画爆弾学園祭vol.4
画像提供:ちゃ〜♪


あっわりぃ
ちゃ〜♪ちゃんに差し入れてもらったシュークリームケーキ、おれ全部食べちった。
すんげぇ旨かった。
ご馳走様。




大晦日は、JAZZ SPOTルシファーでライブです。
posted by TAKA-C at 00:49| Comment(3) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

初めて生で体験した夜を思い出す夜。

どもです。

4月24日は、新宿ヘッドパワーでライブでした。
新宿のライブはね。
以前オレらのライブを観たリリィノートのリョー君って人が、凛を気に入ってくれてね。
自分らの企画ヤルんで、是非よろしくですって連絡あってさ。
それで参加させてもらったんだ。

面白かったよ、ライブも、ハコまでの道中も、打ち上げも。
アウェイなのになんか寛いじったね。
またイクよ。
忘れモンもあるしさ。


ケント、自分らのライブも楽しんだけど、豊郷のステージも楽しんだ。
感慨深いもんがあったね。
豊郷に最初に出会ったのもケントだったし。
目をつむると、いろんな場面が浮かんできてね。
ホームレスのレコーディングに参加した時とかも思い出したな。


呼んでくれた、リリィノート、豊郷SC、ありがとう。
楽しかったぜよ。

そして忙しい中、ライブに駆けつけてくれた皆さん、ありがとうございます。
応援メール、電話嬉しいですぜ。ありがとね。

また逢いましょうぜ。
気楽によ。
毎回じゃなくても、1年に一度でも、3年に一度でもイイからよ。

おれらは気まぐれな移動ロックBAR・凛。
おれらがライブる時は、いつでも「おかえり」って言えるバンドでいるから。


2009/24/Apr/新宿ヘッドパワー
1.キングコング(エロック Ver.)
2.ジュジュカ
3.ミラーマン
4.DJ Bob


2009/29/Apr/宇都宮KENT
1.パンプキン&ハニーバニー
2.ハードコアなフラワーガール
3.紫の誇り
4.愛だろっ愛!


casinoでwhite



僕が初めて観たロックバンドのコンサートは、中学の時。
宇都宮市文化会館に来たRCサクセション。

バンドやり始めでね。
「お前らバンドやるんなら、RC観てこい!」って、友達の兄貴にチケットもらったんだ。
しかも当日に。

そん時は「アールシー何?なんだそれ?」って。
友達も「兄ちゃん、チケット会社に勤めてんならBOOWYのチケット取ってよ」って。

まぁ中学生ですから。
暇ですから、行きましたよ、宇都宮文化会館。
西川田駅から南宇都宮駅ですよ。


当時ユニオン通りに「666」ってパンクショップがあったんだけどね。
そこで働いてるお兄さん達はみんなシド・ヴィシャスみたくてね。
中学生から見たらすんげぇコワかったんだ。

んで文化会館に行くとさ、サイケな人やら、ケバいお姉さんやら、ヒッピー風な人やら、ヤバっぽい人やら、そしてサラリーマンやら、いろんな人でいっぱいでさ。
もうね、ジャンルとか関係ないのよ。
そんで
その中にさ、いるんだよ。
君らはラフィンノーズとかのライブに行く方が似合いますよっていう、666のお兄さん達が。

ロックコンサートって、皆同じような格好して、みたいなイメージだったんだけどね。
イイ意味で裏切られて、楽しくなってきたのを覚えてる。
すげぇな!って。


ステージはすんげぇ衝撃だったよ。
コンサートに行くっつうのも、観るのも初体験だったのもあるんだろうけど。
ド派手な衣装で走りまわる清志郎さんもそうだけど、まず音のデカさにビックリした。
おれらの席は、もう後ろの方だったんだけど、爆音ですんげぇの。
耳がイッタいの。
清志郎さんの声も割れちってんのよ。

でも、んなの関係ないし。
後にも先にも、あのRCのライブ以上の爆音は経験してないね。
次の日になっても耳がキ〜〜〜ン!!って。
でもそれが嬉しくてね。
学校行って「お前もまだ鳴ってる?おれもだよ〜!」なんつって喜んでた。

本物のロックを体験してきたってことでね。
おれはロックしてるぜっていう感じだったんだわね。

歌詞も衝撃的だった。
♪ロングタイムアゴー 44年前〜 原子爆弾が落ちてきて〜♪って
この曲は後々、RCでじゃなく、タイマーズで発表したけどさ。

それまでBOOWYばっか聴いてたからさ、
社会性メッセージの強さには、ショックを受けた。すげぇ!って。

カバーも何曲かヤッてた。
スタンドバイミーとか、ストーンズの黒くぬれ!とか。

そん時はRCの曲は知らなかったからね。
知ってた曲は「雨上がりの夜空に」だけ。
それもたしか曲が始まってから「あっこの曲って、この人達の曲だったんだぁ」ってそこで初めて知った記憶がある。

それからその「雨上がりの夜空に」を、僕も何度も歌わせてもらってる。
高校の文化祭、、あ、中学の音楽の授業での、なんだかの発表ん時もヤッたな。
友達の結婚パーティーとか。
披露宴でもヤッたことあるわ。


清志郎さんのMCも
「おれらは著作権なんて関係ねぇからよぉ!どんどん録音してってくれベイベ〜!!」
とか言ってたなぁ。

アンコールも3〜4回ヤッてくれたと思う。
「宇都宮ベイベ〜は、しつこいぜベイベ〜!」とか言いながら。
演出かもしれないけど、最後の方はスタッフに引き戻されながら。


僕が初めて、ロックを生で体験した夜。
そこには、忌野清志郎さんがいたんだ。


posted by TAKA-C at 00:27| Comment(0) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

白いカジノと、セブンのチリワイン

ライブ、どもでした。

今回ギターは、カジノを使いました。白いカジノ。
元々は白だったらしいんだけど、時を経て焼けたり、タバコのヤニとかでクリームっぽい色になってるのがまたイイ感じに。
2009年のメインギターは、エピフォンのカジノってイコうと思います。

ハードロックハウスの社長にまで言われちったよ。
「TAKA-C、テレキャスじゃねぇし、立ち位置変わってるし」って。

皆さんテレキャスの心配をしてくれまして。
ありがとう。
テレキャスは元気だよ。

このカジノは古いギターだから、先日、ミートショップ小清水さんのドクター手塚氏にね、メンテしてもらったんよ。
んで、ネックの歪み、すり減ったフレットの擦り合わせ、そんでナット調整やらペグ、PU調整などしてもらったらさ。

以前は、チューニングが1曲保たないで狂ったりで、実践向きではなかったんだけど、チューニングも安定したし、そんですんげぇ弾き易く、生まれ変わったみたいでさ、音も渋いし、もう気持ち良くて楽しくて。

小清水さん曰く、このカジノは90年代初頭位の日本製で、よく鳴るし、イイ音出るよと言ってた。

あとは弾き手であるTAKA-C次第だべな。





このカジノは、特別なギター。
バンドをヤルきっかけとなった、真友であり、戦友であり、共犯者であり、憧れの男の形見。

先週の墓参りで「今年はメインで使うぜ」って伝えてさ。

そしたら、昨日友達から呑みの誘いがあって「今年10周忌だぜ」って。

あ〜そんなん経つか、と。

おれね。
墓参り行っても掃除とかしないのね。
花も持ってったこと1回しか無いし。

いつも丸ごとの線香とタバコを焚いて、そいつの好きなコカ・コーラを添えるだけ。
そいつコーラにはこだわりがあったから、350とか500じゃなく、ゼッタイ250mlのコーラを持ってくんだ。

確かに250のコーラは、350より、500のペットボトルよりウマい気がする。
一番はビンのコーラだけどさ。

んでまぁ、一緒に一服キメて、水かけて帰ってくんだけどさ。




カジノを持ったTAKA-Cもなかなかイイべ?

epiphonカジノ
画像提供:ちゃ〜♪



話しは変わんだけどさ。
アンプ買ったんだよ。
メンバーにも言ってないんだけどさ。

前から欲しかったヤツ。

マーシャルのアンプ。

色々手出して、なんだかんだ下手な買いモンするより、欲しいモンは手に入れて、そんでヤッちゃえと。


なんだか「マイナーチェンジして、あまり歪まなくなったんすよ」って店員さんが言ってた。
でもこのマーシャルに歪みは望んでないからOKなのよ。
むしろ昔っぽくなったなら、なおさらオーケー。
んで当たり前で表示価格より2割引きにして、更に端数切り捨て価格にしてもらって。

もちろん先月いっぱい働いた分でさ。
現金払いよ。
チチ〜ン!(ウェインズワールド風、分かっかな?)

自分へのご褒美ってことで。

イイもんを安く手に入れるんだったら、地元の楽器さんとツーになることだと思うな。
実際にオレ、フェンダーのアンプも、AD999も、リトルビックマフも、ジョージエルスのコードも、楽天とかに出してる楽器屋より、サウンドハウスより安くしてもらってるよ。

あ、トゥルーバイパスのコルグのチューナーもそうだわね。
出たばっかだったpitchblack

そんときは言ったよ。

「オオタケさんプライスでよろしく」って。

※オオタケさんと一緒の時は、ギターを磨く布、なんつうんだっけ?
アレとか、いろんなオマケも付けて(無理矢理?)もらえたりするかも。


マーシャル、かっけぇな。



このゴールドパネル、そしてボディのライン、佇まいが美しいなぁ。



しかも黒じゃなく、赤いんだぜ。



更にかっけぇよ。






懐かしの音がする。
コイツにブチ込んでカジノって、テレキャスるよ。


今夜、酔った勢いでフルテンしてみっかな。


Marshall / MS-2R ギターアンプ










09/2/15(日)宇都宮HRHライブ
1. ジュジュカ
2. アパラチア
3. キングコング(エロック Ver.)
4. DJ Bob


090216_2254001.jpg
posted by TAKA-C at 01:12| Comment(1) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

2弦無しのライブと、コンボイのNEWブログ

ずっと連呼される「Dreams」
それが「ドゥリンム、ドゥリンム、、ドゥ凛ム、、ドゥ凛、、凛、、凛、、」って聴こえてくんだわ。
なので急遽、SEを、スペースカウボーイの「These Dreams」にした。
シタール(インドの楽器)から始まるのもイカシてたべ。

一緒に歌うって気持ち良いね。
一番手っ取り早く一体感を感じられるから。
久しぶりにヤッたGHETTO BABY、JUJUKA、楽しかったわ。
今回JEPOLIのリーダーは、オネエ声でJUJUKAを歌ってくれました。

1曲目の新曲 ♪吐き出した煙は天井に 錆び付いた手すり螺旋状に♪
この曲も皆と♪ぐ〜るぐ〜る廻る〜ぐ〜る〜ぐ〜る廻る〜って。
これからもっと成長させて、次は一緒にヤレるようにしよう。

そんでやっぱDJ Bobは、オレらも楽しい。
今回は皆思いっきり投げつけてくれたから、顔面に当たったやつは痛かったけどね。
こん次もあんな感じでよろしく頼むぜよ。

ライブは楽しい、貴重な時間をありがとう!


最近さ、オレんトコの最前が野郎ばっかな気がすんだよね。
んで鶏肉の前には女子、みたいな。

野郎共は鶏肉の前に行け。
踏まれてこい。
もしくはコンボイ側へ。

というわけで、女子の皆さん。
凛のライブを楽しむ時は僕の前に。あは。


08/11/1(土)宇都宮HRHライブ
1. 新曲
2. ミラーマン
3. ゲットーベイベー
4. この手
5. ジュジュカ
6. DJ Bob



10月半ば、コンボイからメールが来ました。
「11月4日にリンクを貼り換えろ」


4日はスタジオなので、パソコンいじってる時間ないし、メンドクセ〜。



なので、コンボイのNEWブログを公開します。
↓↓






あ、テレキャスる時間なので、公開は3日夜、凛HPにて。
んではまた。
posted by TAKA-C at 00:49| Comment(0) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

コールアンドレスポンスと、演奏中にヤッちったこと。

ワザとじゃないの。
狙って言ったわけじゃないんだよ。
マジで間違ったんだよ。

「コール&レスポールだぜ!、、、あ、レスポンス!」


言い直した直後に、すぐに凹んだよ。
「うわっ、マジボケでダジャレみてぇなことしちった、、、」って。

ヤッちった。

レスポール:ギブソン社のエレキギターで、フェンダーのストラトキャスターと並び、最も有名なモデル。



さて、昨日は凛、ヘヴンズロック宇都宮でライブでした。
レッドジェネーレーションVol.18
今回も参加させていただき光栄でした。

そう、もっと盛り上げていきましょう!
俺たちプレイヤー側も、もっともっとヤレることがあるはず。
スタジオ入ってライブするだけじゃなく、音楽してない時こそ、するべきことがあるんだ。
そしてそれが、すべて繋がっていくんだ。



足元にチューナーってのがあるんだけど
それを踏むと、アンプからギターの音が出なくなるのね。

昨日演奏中ね。
ヒャッホ〜!って長く見せたい足を広げたのね。
そしたらその右足の着地点にはね、チューナーがあってね。
キマッた!と思ったら、ギターの音が消えてやんの。
ヤッちった。演奏中にチューナー踏んじった。


ライブ中、突然音が出なくなるっていうのは、一瞬すげえパニクるんだ。


そういえばライブでお披露目したのは、2回目?かな。
リピートって曲。
最初にお披露目したアレンジとぜんぜん違った形にしたんだ。

この前スタジオでジャムった時にヤッたヴァージョンがすごく気に入ってね。
その形にした。

ヘヴンズロック宇都宮
1. キングコング
2. パンプキン&ハニーバニー
3. リピート
4. 紫の誇り

30分で4曲。
大部分を占めてるリピート。
また92ちゃんに「曲が長げぇよ!」って言われるな。あは。


初めてメンバーと合わせる時の、ジャムって流れてきた音に皆が直感でヤッてる時の、そこの緊張感のある自由なサウンドが好きなんだ。
自分のギターのフレーズもね、そんな時に生まれた音を大事にしてる。
直感でヤッてる時のフレーズって、たまに「これ弾いたのオレ?」っていう時があってさ。
もう一度弾こうとしても、覚えてない時がある。
それもあるから、スタジオの練習中はMDで録音しっぱなし。
そしてその自分で弾いたフレーズを、後で自分がコピーするんだ。


ライブ、お越しいただきありがとう。
差し入れご馳走様です。
応援メールもありがとう。
日にちを間違えて、日曜日の今日チケ予約をしてくれたあなたもありがとう。


今度は10月3日金曜日、宇都宮ハードロックハウス!
posted by TAKA-C at 23:57| Comment(0) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

海賊祭@宇都宮ハードロックハウス

カッコつけずにヤッた。
ヤリたいようにヤッた。
気持ちよくて、楽しんだ。

嬉しいね。
ありがとう。


そんな機会を与えてくれた海賊祭り。
参加させてもらえて光栄でした。

暑い中、ご来場ありがとう。
みんなの声が、笑顔やイッてる顔が、大きな活力です。
そして応援してくれる来られなかった人達にも感謝。
力をもらってますぜ。

とてもすばらしい企画だね。
栃木を代表するバンドの曲が収録された、オムニバスCDR音源。
無料配布よ。
世界に広げよう、海賊の輪。

っつうことで、欲しい方いましたらブラパ、または各バンドへ連絡ちょうだい。

参加バンド→海賊盤の歌詞サイト




曲がひとり歩きし始めてたんだ。
ドラマがあるんだね。

ヤリ続けるよ。
聴いてくれる人がひとりでもいるなら。
喜んでくれる人がひとりでもいるなら。
もう自分達だけの曲じゃない。


さぁ次は9月20日ヘヴンズロック宇都宮。
オープニングでトップ。
かまわねぇよ。
凛を必要としてくれるんなら、ブチかましてヤル。

全力でヤルだけ。
目の前の人達を楽しませることができなかったら
そこから先には伝わるはずもねぇ。


宇都宮HRHライブ
1. アパラチア
2. 愛だろっ愛!
3. ミラーマン
4. ジュジュカ
5. DJ Bob
posted by TAKA-C at 00:00| Comment(0) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

ファンキーでピースフルな合いの手

ノーキンズ、ありがとうでした。

宮まつりの夜ということで、人いっぱいだった。
勝手に盛り上がってくれて、楽しかった。

あ〜いうのがイイね。
み〜んな好き勝手に踊ったり騒いだり。

入ってくるレイヴな合いの手も気持ち良かった。

合いの手っていってもね
アンルイスのあゝ無情や、六本木心中みたいな合いの手じゃないよ。

まぁそんなのも凛の曲でヤッても面白いかもね。
そん時はジャイケル・マクソンにギター弾いてもらう時がイイな。

忙しいトコ、海賊ブラックパール御一行様までお越し下さり嬉しかった。
8月9日土曜日、ブラックパール企画
宇都宮ハードロックハウス、楽しみです。

オレら凛も出演すっかんね。
楽しみましょう。
チケ予約受付中〜よ。
メールしてちょ。


この日ノーキンズで2ステージ、ヤッてね。

その後に49年会メンバーにね。
テキーラショットをご馳走になり
も一発テキーラショットをご馳走になり
ウォッカショットをご馳走になり
そんでビールにワインにで、、、もうふわんふわんなりました。

ゲントク君と呑んでる時は、彼の金髪リーゼントが、黒く見えてた。




ライブ後、不良の大人達、スパイラルの師匠達と別の場所へ。

そこではセッション。

コンガ叩いてたら、火傷したよ。薬指を。
中指にしてたスカルリングで。

そんで久しぶりにストーンズの曲を歌った。
イントロ始まったらヤルしかないじゃん。
サティスファクションよ。
アケンゲッノ〜!サリスファクション!よ。
満足なんてできないぜ、よ。

ホンキートンク・ウィメンも久しぶりに歌った。
そんでボブ・ディランのウォッチタワーも。

でもオレのギターの位置は、胸の位置ベンチャーズでした。


ノーキンズライブ、皆のお陰で楽しくヤレました。
ありがとう。

1st
1. キングコング〜エロック〜
2. オリックビル
3. 涙ひとつ
4. ミラーマン

2nd
1. GHETTO BABY
2. ジュジュカ
3. トラベリン(新曲)
4. DJ Bob

アンコール
紫の誇り
posted by TAKA-C at 00:00| Comment(0) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

音のピストルと、音の大砲。

宇都宮ハードロックハウスライブ、ありがとうございました。

セットリスト
1. ミラーマン
2. The Rainy Dance
3. GHETTO BABY
4. 婦娼兵
5. DJ Bob


ピストルでは打ち砕けないモノも
大砲ならば、打ち砕けるとすれば、音もそうすればいい。

個人個人の音のピストルでは、打ち砕けないモノがあれば
凛という音の大砲で、打ち砕けばいい。

スタジオでヤッてることのひとつは、凛の音を大砲にする作業でもある。
その作業は、まだまだこれからも続く。
posted by TAKA-C at 23:00| Comment(0) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

雨上がりの昼間に〜 流れるぅ〜♪

キングエロック
ゲットーベイベー
この手
リピート
ジュジュカ
紫の誇り

宇都宮オリオンスクエア
来てくれた方々、寒い中ありがとね。
風邪などひかないように。


紫の誇り、2番の歌い出しから僕は
♪h&%jsく▲□ぃj☆んm#@〜♪

これは、歌詞がブッ飛んだわけではありません。

ちょっと僕もカクテルしたくなりまして。
カクテル・カーニバルでの演奏ですからね。

ほら、カクテルって、いろんな材料を混ぜて作るでしょ。

なので、紫の誇りの2番の歌詞を、いろんな言語を混ぜて歌いたくなったんです。
日本語、英語、フランス語、イタリア語...など。
次のバンドはラテンバンドだから、ラテン語も混ぜよう、なんて。
そう咄嗟に思いついちゃったんです。

なので、一番と二番の間に、いろんな言語を頭の中という、シェイカーに注ぎ。
ギターリフを弾きながら、頭を振ってそれをシェイクして
そして、凛サウンドというグラスに注ぐ。
そこで出て来た
♪h&%jsく▲□ぃj☆んm#@〜♪

カクテル・カーニバルに相応しい、紫の誇りの2番でした。

歌詞が出てこなくて、苦し紛れでヤッたんじゃないんだよ。







話しは変わりますが






最近ライブで僕は、







よく歌詞がブッ飛びます。
posted by TAKA-C at 00:00| Comment(0) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

宇都宮ハードロックハウスで、らいぶ

今、ライブ&打ち上げから帰ってきました。

宇都宮HRH/セットリスト

1.紫の誇り
2ミラーマン(新曲)
3キングコング(エロエロ→ロック)
4婦娼兵(新曲)
5DJ Bob

ライブありがとうございました。

かっけぇバンドばかりで萌えました。

寝るのもったいないので、このまま起きていようと思います。

ありがとうございました!
posted by TAKA-C at 05:57| ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

めぐる、、、、なんちゃら

ヘブンズロック宇都宮
1. キングコング
2. アパラチア
3. ジュジュカ
4. DJ Bob
5. 銀のリング


2008凛一発目のライブは、初期ナンバーでお送りした今回のセットリスト。
自分の中で、原点に、初心に、ということがテーマになってたような。

出番も一発目ってことで、あの緊張感を楽しむのは、久しぶりだったから、なんかワクワクしたな。


ご来場の皆さん、ありがとうございました。
お陰様で楽しくヤレました。
まだまだ未熟な僕ですが、今できることを精一杯ヤッてイキます。


今度はもっとナルシストになって歌ってみよう。
今回ちょっと足りなかったな。反省。

次回はもっと強く、頭の中、心の中をめぐらせて歌っていこう。

キングコングでは、あの女性を
ジュジュカでは、あの女の子を
銀のリングでは、あの女性を

面白いな。
今回のライブで、3人の女の人を、感じながら歌えたのか。

これに、ハードコアなフラワーガール、とか、この手、とか入ってきたら5人か。

あっ
パンプキン&ハニーバニーの、ハニーバニーもあるな。

なんだかんだ言って、女性のことばっかだな。


まっ、もっと強く、めぐらせて歌おう。

アパラチアでは、あの日を
紫の誇りでは、アイツを
GHETTO BABAYでは、あの時を
オリックビルでは、あの場所を

そんで
DJ Bobでは、DJ BOBを、、だな、、誕生日おめでとうBOB。

来られなかったけど、応援してくれる皆さんありがとうございます。
豊郷SCありがとう。


2008年凛、始まりました。


風邪やインフルエンザが、猛威を振るってますね。
手洗い&うがいは、こまめにね。

ブラックパールのメンバーは、いのっち菌にヤラれてるようです。
お大事にして下さい。

バンドって、ひとりがかかると、メンバー内でめぐるんですよ。
スタジオとかさ、一緒にいる時間や場所が多いから。

しかし、いのっち菌はすごいんだな。


ほら、豊郷SCのはっしーも歌ってるよ。


♪そして〜

季節と、いのっちは〜 めぐ〜るということを知ったぁ〜♪







豊郷杯2008
はっしー&TAKA-C 画像提供:ちゃ〜♪
posted by TAKA-C at 00:00| ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

さぁ今夜もハジけようぜ

昨日30日は、夕飯食べたら、すぐ寝ちゃった。
牛になるんだわ。
21時過ぎには寝たんかな。よく覚えてない。

靴下履いたままだった。


そろそろ実家に行って、お餅をもらってこよう。
ついでに昼飯も食べてこよう。



そんで今夜はノーキンズ。

凛は、21時くらいから演奏するよ。
カウントダウンは、DJさんがヤルみたいだから、皆で乾杯できるね。


さぁ今夜も楽しもうぜ。
posted by TAKA-C at 11:24| ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

宇都宮ハードロックハウス

午後3時、ハコ入り
リハ1発目は、凛

アンプをステージに乗せ、エフェクターをセットする
ギターケースからテレキャスを出して、ストラップをかける。

本番までの、約5時間はあっという間だったな。


たくさんの人が来てくれて
久しぶりな人達に再会し
一緒に歌って、二度と来ない同じ時間を過ごす。
DJ Bobでは、800本のタバコが、バラまかれ
感謝を込めてのステージ

凛セットリスト
1.ハードコアなフラワーガール
2.紫の誇り
3.この手
4.ジュジュカ
5.DJ Bob


ブラックパールがヤッてくれたジュジュカ、かっこよかったぁ。
またゲストで参加させてもらえて、4回ヤッたら、Eに行こう、も
サプライズ・ゲストの、ジェシカ・トリニクソンも、めちゃくちゃハッピー、オ〜イエ〜


お越しいただいた皆様、そして来られなかったけど応援してくれる皆さん
対バンの皆さん、HRHスタッフ、お疲れ様でした。
ありがとうございました。心からお礼申し上げます。



そんで打ち上げは、朝までね。
posted by TAKA-C at 02:46| ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

ノーキンズでライブ

寒い中、平日の夜にもかかわらずお越しいただいた皆様
ホントありがとうございました。

消えない光で、ヒッコリーをステージに呼んだり

その後ブラックパールのきゃぴてん、おさっぴ
DSのヒッコリー、Mugiっちょ
豊郷SCの英司もステージに上げて
SHIGEとのJAMラップもヤッたね
DJ JUSTICEのレコードもクール。

皆さすが、盛り上げ上手です、ゲイ達者。






お越しいただいた皆さん、凛メンバーに祝っていただき
終盤、完全に僕は酔っぱ状態でした。

おめでとうを、ありがとうございました!!!

久しぶりな仲間達も来てくれたし、嬉しかったです。
プレゼントもたくさん頂きました。

きゃぴてんからね
僕とタメ年、なんと1974年生まれのお酒を頂いちった。
これは、69歳になったら呑もうかな。


豊郷SCのハッシーは
コンボイ、スパイラル、鶏肉と凛の曲をヤッてくれちゃうしさ。

アパラチア!

サプライズだよ。
わぁ〜お、でした。

マジありがとうございました。


もうこれを期に
主犯だとか、黒幕だとか言われないよう

変な冗談を言ったり、イイ加減なことを吹き込んだり
イタズラや悪ふざけ等は





より一層、ヤラせていただきます。


音楽も
初心を忘れず、そして向上心を持って

これからも好き勝手にヤッていこうと思います。



皆が元気で、たくさんの幸せが訪れますように。



プレゼントありがとうです。
大切に、使ったり、飾ったり、聴いたり、読んだり、食べたり、飲んだりするからね。

071204.jpg

スパイラルのプレゼントの中に、蛍光コンドームが隠されていました。

装着すると、こんな感じになります!

↓↓↓↓





















〜アクセスありがとうございます。〜
規定アクセス数に達しましたので、画像配信は終了いたしました。
posted by TAKA-C at 00:00| ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

11/18宇都宮ケントライブ

第13回みなと祭 宇都宮編 凛セットリスト

1.ヒステリック4分の3(新曲)
2.紫の誇り
3.ジュジュカ
4.この手(新曲)
5.DJ Bob

posted by TAKA-C at 23:59| ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

様子がオカシイ

今日は暑かったね。

ヘブンズロック宇都宮に行ってきた。


島村楽器のホットラインコンテスト2007
宇都宮ファイナル



久しぶりにミドリさん(Drivin' Blues Band)の男前なギターも聴けたし
色々お話できたし。

ま〜えにも書いたけど
女性ギタリストでかっけぇって思えるのは、ミドリさん以降現れないなぁ。

赤い335、エフェクターなしで、あんな音出されたらヤラれる。

くやしいけど、おれってまだまだ坊やだなって。

中山加奈子さんとヤッた時にも、思ったもんね。
「ミドリさんの方がかっけぇ〜な」
って

ま、あくまでTAKA-Cの見解ですが。


セガ君もよかったな。

初めて聴いたアコギの音色と声なのに

どこか懐かしくてさ。



GENOSIDEのステージも熱かった。

おれは好きだね。

普段聴かない音だけど、貫き通すトコがかっこいい、と思う。



やっぱイイね。

ライブコンテストは。

いろんなバンド、音が聴けるから。



6月に凛を企画に誘ってくれたが「風雷音」がグランプリ

おめでとです。

そんで先日15日に企画に誘ってくれた「ブラックパール」が準グラ

おめでとです。

1曲目、リハん時に聴いて、ヤラれたって思った。かっけぇ。




ホットライン、動員150以上だってよ。

気持ちよかったろうね。



そうそう「様子がオカシイ女とザ★スーパーズ」がトリだったんよ。

なんかね。

彼らは、完全アフェイ体制でヤルつもりだったんだって。

お客さん全員敵にマワして、ドン引きさせる勢いで。

だって、バンドのコメント用紙に

今後のバンドの目標だか何だかに

「島村で射精」だか「パルコで射精」って書いて提出してんだぜ。


でもね。

始まってすぐ

「様子がオカシイ女とザ★スーパーズ」は困惑したみたいよ。







「様子がオカシイ....。」


って。


ジェシカは、いつもオカシイんだけど
観ている人達がさ。



始まったらどうよ。

お客さんが受け入れてやがんの。



「イクぞ!ブタ野郎〜〜〜〜!!!」

とかシャウトしてるジェシカ・トリニクソンが

女子高生はじめ、女の子達に

「かわいい〜〜〜!!」

とか

「もっと戒めて〜〜!!」

とか言われてんの。

ドン引きどころか、楽しんでやがるのね。



さらに「様子がオカシイ」のは、


急遽、「特別賞」みたいなのが設けられて

「様子がオカシイ女とザ★スーパーズ」

が受賞されてやがんの。


審査員達に向かって「$’%#○@■〜〜!!」
とか言ってんのに。


面白かったな。

審査発表の時には「様子がオカシイ女とザ★スーパーズ」は、帰っちゃったから
友人である僕達、凛のメンバーがステージに上がったんだけどさ。



鶏肉が

「ジェシカ・トリニクソンからメッセージを預かっております。」






彼女はひと呼吸して





「お前ら全員皆殺しだ〜〜〜exclamationexclamationexclamationexclamation


って。


楽しい1日でした。

観に来てくれた皆様ありがとう〜〜!

って、様子がオカシイ女とザ★スーパーズが言ってました。


これがホームページみたいですよ。

ライブの感想などは、凛のBBS使って書いといてくれってさ。
↓↓↓
様子がオカシイ女とザ★スーパーズ
posted by TAKA-C at 23:59| ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

凛・秋葉原クラブGOODMANでライブ

本番前、いつもの百飲バー、ひとりで呑みに行った。


新曲の歌詞を膨らませようと。



しばらくしたらスパイラルが登場。

曲作りや作詞などについて、話した。

っつーか、スパイラルと二人で呑んだのって、一緒にバンドやり始めてから初めてじゃないかな。

そんなことないか、忘れた。

スパイラルの歌詞も見せてもらった。刺激になるね。





グッドマンは音がイイから、演奏に集中できる。

っていうか、これが標準なんだよね。

何処でもこうでなきゃな。



音響のイイとこで「消えない光」をヤリたかったのでヤッた。

DSのMugiっちょ&ヒッコリーに捧げました。

「消えない光」を歌ってる20:45頃

きっと彼らは、純粋に、音楽のすばらしさについて考えていたか
すんげぇロックなことを考えていたと思います。

どちらでもなければ、えっちなことを妄想していたんだと思います。





「ハードコアなフラワーガール」
この曲は、グッドマンでヤルと必ず、原因不明のトラブルが発生。

特にギターが。突然音が出なくなったりね。

グッドマンで、TAKA-Cがギターを弾いてヤルのは、初めてなので、もしコレで、またトラブルが発生したら、以後グッドマンでの「ハードコア..」は封印しようとキメていた。


だけど、特に問題も無く、TAKA-Cは、今までで一番気持よくヤレたので、原因はこの曲ではなく、前任のジャガーに問題があったんだな、と確信しました。





最近、よく歌詞がトぶ。

この日も2回トンだ。

歌い出しが出てこない、ってのは、よく聞く話だけど、歌詞の途中が。

まるでパズルの1ピースが、突然なくなったみたいに。

「4×7=」は、すぐ28、だとわかるのに

「7×4=」になると、一瞬............えっと...みたいに。



脳トレが必要か。







秋葉原グッドマン/凛セットリスト

 1. キングコング(エロエロ〜ロック)
 2. アパラチア
 3. 消えない光
 4. ハードコアなフラワーガール
 5. 紫の誇り
 6. DJ Bob


ありがとうございました。


posted by TAKA-C at 23:59| Comment(0) | ライブった日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。